【新九郎、奔る!】52話感想 : 小鹿殿、完全に貧乏クジだなあ…(最新話ネタバレ)




スポンサーリンク

引用元 :https://5ch.net/


109 : 名無し 2021/07/26(月) 08:36:49.82 ID:Q7Xad/JA0FOX

二十一になったのね・・・



110 : 名無し 2021/07/26(月) 11:28:26.42 ID:IpWvMbXYrFOX

こじかさん、完全に貧乏クジやなあ……



106 : 名無し 2021/07/26(月) 04:56:05.94 ID:V7X+pqJU0FOX

小鹿殿が、亡き主君の座で別れの盃を酌み交わしていて、
勘違いした小姓に見とがめられて刃傷沙汰になるって、何か出典あるのかな?
ゆうき先生のオリジナルなら、誤解エピソードとして今後の展開に自然に繋がりそう。



113 : 名無し 2021/07/26(月) 12:08:14.22 ID:XvMtO5V6M

>>106
大道寺友山さんのファンタジー小説みたいに、半世紀もしたらこれが史実になるかも



107 : 名無し 2021/07/26(月) 07:06:42.60 ID:6J4f+6TqKFOX

現在では名分と実力の双方で太刀打ち出来ない義忠派
完全排除されても文句言えないだけにとにかく今は将来への首の皮一枚をどう残すかか



108 : 名無し 2021/07/26(月) 08:23:50.22 ID:XvMtO5V6MFOX

この6人にそれぞれ5~6人の小者がついてきてもせいぜい30人か。最低限のボディーガードにはなっても戦ができる人数じゃないな・・・



115 : 名無し 2021/07/26(月) 12:18:21.54 ID:XvMtO5V6M

ていうか隠居後の父上の無能臭がすごい・・・
いちおう貞親様の右腕だったんじゃないの?w



118 : 名無し 2021/07/26(月) 12:48:14.27 ID:6J4f+6TqK

>>115
あくまで便利な使い走りだからな
貞親が評価したのもそういう所だろうし



116 : 名無し 2021/07/26(月) 12:28:15.99 ID:XvMtO5V6M

武蔵国江戸城の遠景カットちょっとおかしくね?富士山を遠望する角度で右側に入江ないし河川と根小屋?
編集が裏焼きにしちゃったのかな



117 : 名無し 2021/07/26(月) 12:39:25.84 ID:ODMepH2p0

富士山を背景に富士見櫓みたら右手に道灌堀あるんじゃないの?
同館の江戸城の館が正確にどこにあったとか知らないが
当時は日比谷は湾で、城の周りは湿地帯だったとも聞くし…



141 : 名無し 2021/07/27(火) 01:42:31.39 ID:tCUGMy36M

>>117
道灌江戸城が今の本丸台地にあっただろうこと、三郭構成だったことはほぼ衆目一致している。麹町台地が日比谷入江に注ぐ小川で分断されてできた多くの舌状台地の中で、今の千鳥ヶ淵から注ぐ小川(局沢?)と旧平川に挟まれた台地の末端を空堀で切り離した、典型的な中世城郭だったんだろう。
カットで見えている楼閣は静勝軒だろうけど、これは南端部海沿いにあったのか最高部である北端にあったのかは定かではない。
道灌堀は道灌江戸城にはなかったはずだし、カットで右手に見える入江ないし河川は人手による堀のレベルじゃない。日比谷入江なら左手に来るはずだし・・・



120 : 名無し 2021/07/26(月) 17:51:16.25 ID:AYZ9pYXp0

新九郎が家督を手放さなかった小鹿範満を誅するまで10年上の期間がある。



121 : 名無し 2021/07/26(月) 18:04:29.19 ID:AYZ9pYXp0

それまで律儀に描いていくのか、それともある程度時間を飛ばすのか。



127 : 名無し 2021/07/26(月) 19:37:17.79 ID:ODMepH2p0

>>121
わりとここ何話か時間飛んでない?



123 : 名無し 2021/07/26(月) 18:56:16.65 ID:/KFtpcbg0

駒若も大きくなったなあ



124 : 名無し 2021/07/26(月) 19:10:54.15 ID:C3V04vBl0

間に荏原での貧乏話挟みこんでくると思ったけど
ほぼ駿河だけでポンポン話進んでテンポよくていいな



125 : 名無し 2021/07/26(月) 19:21:31.18 ID:ESm9s9Xua

貧乏話はもういいよ。救いが無い



126 : 名無し 2021/07/26(月) 19:28:29.19 ID:nJdn9w7i0

駿河に御供をした俗に言う御由緒六家、多目権兵衛を外して笠原弥八郎を入れたのは
何かしら根拠があるのかな?



128 : 名無し 2021/07/26(月) 19:44:46.09 ID:UptB1Hr00

荏原の話にまた尺を割く時が来るとしたら新九郎が東荏原を手放す話だろな

>>126
この話だと現時点で多目さんはまだ新九郎の家臣じゃなくて横井の家人だからじゃない
次に小鹿さんから龍王丸へ家督を奪いに行くときには手勢も欲しいし横井からも多目さんが兵連れて加入しそう
その頃にはもう貞藤叔父さんも伊勢家に戻ってるだろうから浅茅母ちゃんに相談もしやすいだろうし



131 : 名無し 2021/07/26(月) 20:18:24.81 ID:eYYD5TMea

メタ視点だと新五郎が御家乗っ取りを企むような乾物ではないと知ってるから
小姓の多慶丸は忠義者だけど無能な働き者に思えてしまう



136 : 名無し 2021/07/26(月) 21:30:47.67 ID:vaEnB34/0

>>131
それ最近の研究の成果を知ってるからなんだよなあ



133 : 名無し 2021/07/26(月) 20:52:26.27 ID:q9Q2S7kt0

福島はさすがに悪人面だなあ
いやま言ってる事は相応に筋は通ってるのですが



138 : 名無し 2021/07/26(月) 23:18:08.95 ID:vXTXjd6o0

>>133
くしまさんは某桶屋の恐妻家と
名前が似てるから困る
一応同族説もあるんだっけ?
あっちはふくしまだけど



134 : 名無し 2021/07/26(月) 20:53:39.48 ID:3FU/Xp6iH

家来と言っても客将みたいなもんだろ
本当の家来なら独立なんてスムーズに出来ない



135 : 名無し 2021/07/26(月) 21:29:56.99 ID:UptB1Hr00

伊勢宗家なら今川と同格と言ってもいいけど盛定さんちは傍流だからなー
義忠さんも嫁取りの時も家臣からその点を指摘されて「母方筋で伊勢宗家だから実質宗家の娘」みたいな強弁してるし
更に新九郎は周りは頓着してないのに「自分は須磨さんの実子じゃないし」とか気にしてるくらいだから
客将として今川傘下にいるって事に家格的な不満は感じないだろな



137 : 名無し 2021/07/26(月) 22:31:32.02 ID:V7X+pqJU0

>>135
>「自分は須磨さんの実子じゃないし」とか気にしてるくらい

新九郎は本当に順序とか嫡庶の区別とかにうるさいな・・
義忠死後の今川家の家督争いから逆算しての性格設定なんだろうけど。

正室の小笠原氏なんか、新九郎に輪をかけて四面四角で「秩序」にうるさそうw



140 : 名無し 2021/07/27(火) 00:43:01.32 ID:kZ0K007I0

京に残ってればいいとこ親父と同じく貞宗の走狗で終わるところを
伊豆以東に関しては独立を許されてる上に氏親が成人した後も遠征軍の指揮官代行任されるくらい信任されて不満に思うとこあるかな



コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク