【新九郎、奔る!】58話感想 : 道灌が新九郎のハートに火をつけた?




引用元 :https://5ch.net/


746 : 名無し 2021/11/01(月) 09:44:57.98 ID:YjwUjg8pM

「十年辛抱なされよ」とは言ったものの、十年後には道灌は既に亡く、堀越公方も都鄙合体で置物化・・・
時間は若者の味方だったわけだ。



748 : 名無し 2021/11/01(月) 10:07:30.09 ID:VAmaJ4TE0

>>746
既に亡くは言い過ぎ
道灌は10年後ピッタリに死ぬから



747 : 名無し 2021/11/01(月) 09:59:00.87 ID:45cn5bG80

新九郎一気にオッサン顔に・・・



スポンサーリンク

749 : 名無し 2021/11/01(月) 11:13:23.98 ID:2labakBGK

おそらくこの後は二度と会う事は無かったんだろうな



750 : 名無し 2021/11/01(月) 11:20:05.97 ID:r1iPJEuE0

後ろ盾があるというのも本人の力の一部だと思うがなあ
もちろん自分一人で何でもできると勘違いしたら駄目だけど道灌は勘違いしてそうだな



757 : 名無し 2021/11/01(月) 13:14:47.08 ID:4nN9WF9np

>>750
道灌だって、他の方々の言う通り身内のご威光がなければ幕府の勅命を受けた申次衆、しかも名門伊勢家の庶流とは言え棟梁に会えていたかわからないのにね。

我々が感じるいけすかなさを、作中の人たちも感じてるから暗殺されちゃうんでしょうね、結局。



765 : 名無し 2021/11/01(月) 17:33:43.48 ID:JJvY0q0n0

>>757
「道灌だって扇谷家家宰の太田家嫡男に生まれただけ」という意見もあるようだが
道灌は21歳の新九郎に対し40代半ば。
顕定が景春に山内家家宰を任せられないってとこのセリフにもあったけど
家宰職は主君に仕える諸将の調整役もあり、景春が任せてもらえない職を道灌は扇谷家で20年近くずっとやってるってことだ。
まあだから自信はあって当然かもね。

あとは描き方で、道灌が新九郎を最後に一言バカにして去っていくというのは新九郎が発奮してその後の成長を促すって良い演出だね。



751 : 名無し 2021/11/01(月) 12:25:05.72 ID:d4c6Gv3O0

実際道灌一人の力で戦ってたようなもんじゃないですかー



754 : 名無し 2021/11/01(月) 12:38:30.24 ID:vSbwia+h0

>>751
そういうとこですよ、兄上



752 : 名無し 2021/11/01(月) 12:26:57.29 ID:IL1TVVdZ0

これはこれは長享の乱が楽しみだ



755 : 名無し 2021/11/01(月) 12:44:18.83 ID:gEMRO+TDp

早雲素浪人設定だと実力で調停纏めてたけど
伊勢家の威光を使って何とか纏めたって話の方がリアリティあっていいね



758 : 名無し 2021/11/01(月) 15:53:04.68 ID:vYzP0nXxr

道灌、有能かもしれんがこれは誅殺されるだろうなあ、ウザすぎるもん。



759 : 名無し 2021/11/01(月) 16:08:48.92 ID:1GSF7LyM0

道灌さん、いちいち一言多いから殺されてしまうんだっけ?



761 : 名無し 2021/11/01(月) 16:18:00.54 ID:1E6x8x740

正直年季の差でしかないと思うが、道灌と新九郎
20そこらででかい政治できてしまうってオクタウィアヌスの類くらいしかいないよ



762 : 名無し 2021/11/01(月) 16:37:45.44 ID:gEMRO+TDp

小鹿との戦いが連載されるのは何年後なんだろう…



764 : 名無し 2021/11/01(月) 17:03:12.39 ID:2labakBGK

>>762
まずは景春の乱から



766 : 名無し 2021/11/01(月) 17:47:43.27 ID:KKYd/+7SM

皆さんこれだけ新九郎に感情移入してしまうあたり
やっぱゆうき先生は上手いねえ

新九郎にシンクロ
なんちて



767 : 名無し 2021/11/01(月) 17:48:50.96 ID:JJvY0q0n0

小鹿派の三浦入道や福島が残念がっていたように、
伊都や龍王が駿府に留め置かれ事実上の人質になっていたら11年後の家督奪取は難しかった訳で
龍王ももしかして数年後に殺されてたかも知れないし。
山西に移動出来たのは11年後を考えると大きかった訳だな。

伊豆訪問で仲は悪くなかった新九郎と小鹿は次号、新九郎が京に戻る前に会話する機会はあるのだろうか?
それとも11年後殺し合いになる時まで会話は無いのだろうか?



768 : 名無し 2021/11/01(月) 17:54:04.02 ID:VniGmt2kd

>>767
新九郎は調停者の立場なんだから
挨拶くらいはするんじゃないかな
誌面に載せるのか、どのくらいの絡みにするのかは作者の頭の中だが



771 : 名無し 2021/11/01(月) 18:12:19.31 ID:JJvY0q0n0

>>768
史実はともかく、作者が描くのか、描くとすればどんなセリフで描くかってことだよ。
新九郎は甥の家督を手放すことになったが、小鹿新五郎の家督(代行)就任を祝うのか?
小鹿新五郎は新九郎が伊都と亀・龍王を山西に連れて行ってしまい騒動の種になりかねないことに恨み言は無いのか?
そこで描かれる心理は?ってことだね。



769 : 名無し 2021/11/01(月) 18:00:22.52 ID:5fISk9tG0

ただ道灌が「十年頑張って駿河経営しなさい」って言ってるように
それだけの期間があれば既成事実を積み重ねて逆転の芽を摘み取れた可能性は確かにあっただろうし
小鹿さんの時期の駿河情勢って殆どわかってないみたいだし何が足りなかったんだろうなー



770 : 名無し 2021/11/01(月) 18:04:55.21 ID:JJvY0q0n0

道灌が最後の去り際に新九郎をバカにしたのは、
道灌からすると何か悔しい思いがあったのかな?

「道灌は勝ち取れるはずのモノを失ったから悔しい」ということは無いはずで、
合意内容と同じ落とし所の腹案を道灌自身メモに持っていたわけだからね。

あるいはこんな若造と対等に交渉したのが最後の最後になってムカムカしてきたってことかな?
とは言え、修善寺の湯で匿名ながら初対面の若造と対等に話した道灌がそんなことでムカつくかは疑問。



772 : 名無し 2021/11/01(月) 18:23:53.30 ID:gEMRO+TDp

>>770
単に思ったことを全部言っちゃう性格だと感じたわ



774 : 名無し 2021/11/01(月) 19:00:09.14 ID:6lNV/pYy0

>>770
道灌側も妥協した案を出したのは関東をあまり留守にしたくなかったからで
新九郎の目論見はある程度成功していたからこそ釘を刺したんだと思った



795 : 名無し 2021/11/02(火) 06:50:43.85 ID:bWolUKDMa

>>770
この漫画の道灌は皆に褒めて欲しくて仕方ないキャラなんだろ
ただ皆なかなか褒めてくれないから俺スゲーを自分で言っちゃう
リアルでも結構いるタイプ



773 : 名無し 2021/11/01(月) 18:33:13.01 ID:BlyHuENYd

アニメ化したら若い頃の新九郎の声は古谷さんになるのか



783 : 名無し 2021/11/01(月) 20:12:58.10 ID:AwP/JU+e0

>>773
高度な柔軟性を維持しつつ臨機応変に交渉に臨むのか



775 : 名無し 2021/11/01(月) 19:26:00.16 ID:j6kSB/TPa

バカにしてるんじゃなく若い者を諭してるつもりでは?



777 : 名無し 2021/11/01(月) 19:30:09.23 ID:H3l6Vcwa0

悪気はないのに口が悪いというひとはいるけどね



780 : 名無し 2021/11/01(月) 19:52:00.22 ID:OejttZUJM

新九郎君結局てかてかむっしゅうの掌上で踊ってたわけで
くやしいのうくやしいのう
でも黒田先生がなかったんじゃないかって駿河行だったんだから
あのくらいの差は当然だよなあ
むしろよくやったと私も言ってやりたいが
そんなこと言ったらはっ倒されるだろうな
脳内弓引きは笑った上手いわ
あのトンボ柄の服は紺色だったんだな
兄上の形見だよね
脳筋どもを抑えきった姉ちゃんの回送じゃなくて回想が切ないけど
腹芸?小鹿さん腹芸?得意なの?ほんとは得意なんじゃないの?
はーやっぱり今週もおもしろかった



788 : 名無し 2021/11/01(月) 20:34:20.80 ID:OejttZUJM

これで新九郎とむっしゅうが文通なんか始めちゃったらおもしろいんだが



790 : 名無し 2021/11/01(月) 22:07:28.28 ID:i5v/n/Et0

狐がむっしゅうの弱み探ってくるんじゃなかったのかよ



799 : 名無し 2021/11/02(火) 10:15:04.49 ID:Fcir3Whr0

新九郎:古谷 徹
道灌:広瀬 正志



802 : 名無し 2021/11/02(火) 10:51:24.14 ID:rn4G7N+0M

あと、この表の軍役総数/騎乗の比率を平均7/1と見ると、道灌が率いてきた軍勢300騎はだいたい2000人強くらいの計算か。



811 : 名無し 2021/11/02(火) 15:52:37.16 ID:fU1UvI5WH

やっと読んだ
道灌さん、新九郎の案に感嘆して新九郎を良い気分にさせるくらいの腹芸も出来た筈なのにわざわざ腹案を見せるなんてとこがアレなんだよなぁ



812 : 名無し 2021/11/02(火) 17:54:49.04 ID:XTseqIFpM

褒めたところで新九郎に良いことは何もない



813 : 名無し 2021/11/02(火) 18:44:29.63 ID:rCLILVCX0

道灌が最後に新九郎に一発かましたのは「おまえがこの先考えそうなことはこっちはお見通しだからな」ってことで、将来の龍王丸元服で地位奪還に動くだろう新九郎への牽制ということだろう



816 : 名無し 2021/11/02(火) 19:36:42.73 ID:OZ0y/Jms0

敵なんだから褒めていい気にさせておいて油断させるのは常套手段だろ
目的を果たしても、それで相手に警戒されるなんて二流のする事



817 : 名無し 2021/11/02(火) 19:50:18.60 ID:4mXJ6U190

>>816
自慢話の相手にしか使えぬ小僧と見たか
将来的に使える小僧と見たか

どちらにしても敵とすら見てもらえてないのが現状



825 : 名無し 2021/11/02(火) 22:09:57.69 ID:CRxug+/WM

新九郎が悔しがるのはわかるが読者がここまでむっしゅうを叩きまくるのは面白いなと思って
しかも言いがかりレベルでさ
荏原でのゴタゴタに比べりゃ遥かに難しい状況なんだから
お釈迦様の掌状態だってそりゃ当然でしょ
巷間若造のやることなすことホイホイうまくいく話ばかりで洗脳されちゃったのね



826 : 名無し 2021/11/02(火) 22:15:21.81 ID:K14k6uAm0

叩いてる人そんなにいるっけ?
後の末路への布石として「こういう性格だから粛清されちゃうんだろなー」と納得してる人は多いと思うが



コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク