【センゴク権兵衛】232話感想 : 秀吉を迎えに来たのは…






掲示板の感想

引用元 :https://5ch.net/


935 : 名無し 2021/11/08(月) 00:11:51.43 ID:hOmGWbJea

最後これ半兵衛か!!!!????



936 : 名無し 2021/11/08(月) 00:12:41.84 ID:52Pv5uwaa

秀吉逝く。半兵衛が助けに来てくれて良かったのう



937 : 名無し 2021/11/08(月) 00:13:14.24 ID:VvnxMJMw0

とかく現実は、次週、休載。



スポンサーリンク

939 : 名無し 2021/11/08(月) 00:20:41.28 ID:EYuY4CI40

助けに来たとは一言も言ってないけどな
ゴンベですらダメだったからお説教する可能性も



940 : 名無し 2021/11/08(月) 00:21:32.30 ID:Uenslvo40

あのなりであの話し方で、ハンベエ以外のことがあろうか



948 : 名無し 2021/11/08(月) 00:47:54.53 ID:Fq45GzLvd

半兵衛に説教されてあの世から後世を見るはめに



949 : 名無し 2021/11/08(月) 01:08:23.35 ID:Dk4Jt/O20

この頃の秀頼って何歳だっけ?
こっちも不穏だなぁ



950 : 名無し 2021/11/08(月) 01:08:39.66 ID:T47YYiPz0

竹中半兵衛は息子はそんな活躍しなかったんだな、あの時代の荒波に揉まれながらも家を残したのだから大したものなのかな?



958 : 名無し 2021/11/08(月) 03:31:38.20 ID:t7I1uRd60

>>950
wiki見たらめっちゃ活躍してるじゃん
あまり石高あると幕府に潰されるから5千石ぐらいがちょうどいいよ



959 : 名無し 2021/11/08(月) 03:38:54.14 ID:T47YYiPz0

>>958
でも大名にはなってないじゃんね。竹中半兵衛が秀吉の天下統一まで存命であれば大名になってただろうと考えるとな。



952 : 名無し 2021/11/08(月) 01:37:46.06 ID:EvLKHlnm0

三成の殉死を諫めたのは、一世一代の英雄としての最期の矜持を感じたな
あれで三成は秀吉ではなく、豊臣家に殉じる覚悟を決めたんじゃないかな



965 : 名無し 2021/11/08(月) 06:54:41.11 ID:tFHl5mNIK

>>952
但しもうあらゆる意味で手遅れなんだよな
秀吉個人のみにコミットし過ぎて他の豊臣家の連中とのしっかりした関係が出来ていない
そしてこれが関ヶ原においても致命的になるわけだし



953 : 名無し 2021/11/08(月) 01:40:01.04 ID:L2Howx0vd

秀吉のこと藤吉郎さんとか呼ぶの竹中だけなのか? 一瞬羽柴ァの方だと思った



954 : 名無し 2021/11/08(月) 01:57:38.27 ID:Fs+fIX8f0

秀長とか小六辺りも出そうだけどそんなに尺取らねえかな



955 : 名無し 2021/11/08(月) 02:06:59.33 ID:A7pNo5SD0

秀吉に説教できるのは半兵衛だけ



956 : 名無し 2021/11/08(月) 03:00:25.91 ID:hRkwNuaTd

三成の殉死を止めた秀吉も
秀吉に殉する覚悟の三成もカッコ良かったな



960 : 名無し 2021/11/08(月) 04:20:11.34 ID:fwRZWF1Fd

読んだわ。
次はみんな集まって最期に光秀が
おめでとうと言って終わる



962 : 名無し 2021/11/08(月) 06:29:35.25 ID:VhdTYM3G0

最期に寧々は駆け付けたのね。
あまりに美女なので誰だか分らんかった。
既にたかのビューティークリニックがあったのかと思えるほど。



963 : 名無し 2021/11/08(月) 06:40:57.29 ID:/GaaRhkra

秀頼が順調に甘やかされたクソガキに育ってそうで安心



966 : 名無し 2021/11/08(月) 07:00:16.35 ID:tFHl5mNIK

司馬遼太郎は如水の口を借りて関ヶ原を三成による秀吉への手向けの花だと総括している
豊臣家としてはこれで滅びるだろうが秀吉個人への忠誠としては十分に成功したんだって



967 : 名無し 2021/11/08(月) 07:09:58.30 ID:gCKgnEky0

五大老と五奉行って力関係まったく釣り合ってないと思うんだけど
漫画的にはありえないけど奉行連中に石高もっと与えたら謀反もありえるのかな



968 : 名無し 2021/11/08(月) 07:19:53.17 ID:tFHl5mNIK

>>967
その制度ですら秀吉死去直前の泥縄だからな



969 : 名無し 2021/11/08(月) 07:23:25.97 ID:SsYyUOXK0

奉行衆に権力を集中させても奉行衆が乗っ取りするリスクがあるしどう足掻いても詰んでる



971 : 名無し 2021/11/08(月) 07:42:23.68 ID:yiY9JtQ50

豊臣家の人間が居ないんじゃどんな制度や体制にしたところでな
他家は所詮他家でしかない。三成ですら豊臣家ではなく秀吉個人への忠誠



972 : 名無し 2021/11/08(月) 07:46:11.41 ID:q6FeUO/6a

ほとんど登場してないにも関わらずクソガキ感満載の秀頼・・・



977 : 名無し 2021/11/08(月) 08:22:29.51 ID:UnNjbjqHd

>>972
エルウィン・ヨーゼフ2世・・・
秀頼の実父は精力旺盛な巨漢の荒武者だから、その気性を継いだのかも



984 : 名無し 2021/11/08(月) 09:13:45.75 ID:Pe08rvT80

>>972
秀頼無能パターンでいくんかね
その方が面白そ



974 : 名無し 2021/11/08(月) 08:14:15.93 ID:RWhwvm+Sr

秀頼はそのうち「たわけ!250万石の太守であるこの秀頼に東夷の蛮人に頭を下げよと申すか!」とか言い出しそう



978 : 名無し 2021/11/08(月) 08:24:28.10 ID:tFHl5mNIK

>>974
落語のもう半分みたいに茶々が殺した父親の怨念かと震え上がりそう



982 : 名無し 2021/11/08(月) 08:53:47.46 ID:tFHl5mNIK

死ぬ寸前まで体制化の足を引っ張りまくる秀吉
そして死んだ後にはもう後ろ楯のいない奉行衆



983 : 名無し 2021/11/08(月) 09:12:45.93 ID:Pe08rvT80

五大老五奉行制度ってガバガバ制度やん

みんな力が均衡してないし、互いに協力もしないし



988 : 名無し 2021/11/08(月) 09:46:12.73 ID:eCt6/kpJd

>>983
相互監視体制だものそりゃ協力はしないさ



991 : 名無し 2021/11/08(月) 10:03:41.17 ID:tFHl5mNIK

>>983
だから秀吉個人の気休めに過ぎないと前回ではっきり書いている



986 : 名無し 2021/11/08(月) 09:29:12.95 ID:ILtbeVHma

小田原の頃はまだ藤吉郎さんにスタンドのように寄り添ってたのにね



987 : 名無し 2021/11/08(月) 09:33:47.30 ID:IYDZYwKG0

やっぱ半兵衛出てきたか
しかし思ったより大勢のお出迎えだったな



995 : 名無し 2021/11/08(月) 10:34:28.88 ID:8bAvN7xba

信長の死に様と真逆に描くのもありか
畳の上で死ぬのも良し悪しだわな



996 : 名無し 2021/11/08(月) 10:46:13.33 ID:WswtWBbg0

信長は滅びを楽しんでたな



997 : 名無し 2021/11/08(月) 10:47:56.86 ID:z/6yylf70

 不識庵様は毘沙門天がお迎えに来てくれて、死後に初めて人間らしい情を理解されましたが……。

 再来週の太閤殿下は最期、友の存在に救われるのか。それともホラー展開なのか?



998 : 名無し 2021/11/08(月) 10:50:42.92 ID:prp0MwHid

>>997
あいつと信玄は後に残したものが割とひどい状況なのに良い雰囲気で死んでるよな



コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク