グルメ漫画でプロの料理人が常識レベルのことに驚くシーンについて

名無し : 21/12/05(日)

昔のグルメ漫画最近読んでるんだけどさ その道のプロのはずの料理人が今では常識レベルのことも驚いてることが多くて 昔ってそんなに知識の差があったの…? って戸惑ってる


出典:寺沢大介「ミスター味っ子」(講談社)






名無し : 21/12/05(日)

漫画の登場人物と現実を混同するな



名無し : 21/12/05(日)

平成でも鉄鍋のジャンとか今読むとうn?となるからなそのへんは



名無し : 21/12/05(日)

ネットができてから知識伝搬速度が異常になったから…



名無し : 21/12/05(日)

まあ大体ギャラリーの役割ではある



スポンサーリンク

名無し : 21/12/05(日)

でもパスタに関しては80年代後半まではマジでミートソースとナポリタンくらいしか普及してなかったと思うよ



名無し : 21/12/05(日)

>でもパスタに関しては80年代後半まではマジでミートソースとナポリタンくらいしか普及してなかったと思うよ
バブルのおかげで色々な食い方が広まったのは悪くないと思う




名無し : 21/12/05(日)

>バブルのおかげで色々な食い方が広まったのは悪くないと思う
この時代の余韻のお陰なとこはある
金が無ければ試す事も出来ないからな…




名無し : 21/12/05(日)

スパゲッティだとたらこスパゲッティが確か結構歴史あるらしい
ガキのころはたぶん目に入ってなかったんだろうな




名無し : 21/12/05(日)

スレ画は40年近く昔の漫画なのでまあ…ってなるけど
将太のタコは大根で叩くと柔らかくなるはマガジン…ってなった




名無し : 21/12/05(日)

ステーキ皿に焼き石のポッチつけたりハンバーグにチーズ入れたりやってる事は革新的だよね



名無し : 21/12/05(日)

たしかドイツ料理部の主任は血で作るソーセージ知らなかったな…



名無し : 21/12/05(日)

そもそも料理をほとんどすることのない子供がメインの読者だ



名無し : 21/12/05(日)

築地魚河岸三代目は主人公を素人にすることでこの手のギャップ回避してたのはうまいよな



名無し : 21/12/05(日)

ジャンプでやってたソーマなんて現代舞台だけど普通に常識を知らない料理人ばかりだったぞ
単に読者レベルに合わせすぎただけかもしれんが…




名無し : 21/12/05(日)

うま味調味料が伝説の調味料扱いだったり



名無し : 21/12/05(日)

登場人物が知ってる前提で毎回なるほど○○○か!ってやるのもわざとらしいからな



名無し : 21/12/05(日)

今でこそ唐辛子やスパイスをふんだんに使った辛い料理なんて当然のように食べられてるけどこれも一般的になったのは割と最近なんだよなぁ
食文化の変化や流行ってやっぱ早いわ




名無し : 21/12/05(日)

タケノコをコンクリの上で寝かせるとエグ味がとれるらしいぜ!



名無し : 21/12/05(日)

>タケノコをコンクリの上で寝かせるとエグ味がとれるらしいぜ!
これって何で効果あるのか今でも分かってないままなのかな




名無し : 21/12/05(日)

まず画像で食ってるのをミートソーススパと認識するのが若干難しくない?



名無し : 21/12/05(日)

スレ画って茹でてからナス巻いたの?
ナス巻いたまま茹でたの?




名無し : 21/12/05(日)

>スレ画って茹でてからナス巻いたの?
>ナス巻いたまま茹でたの?
ナスのまま巻いた




名無し : 21/12/05(日)

ナスに巻かれてる部分絶対に茹であがってないと思うんだけど



名無し : 21/12/05(日)

>ナスに巻かれてる部分絶対に茹であがってないと思うんだけど
パスタ茹であげてから巻いてます




名無し : 21/12/05(日)

>パスタ茹であげてから巻いてます
んなわけないだろ
ゆでたパスタを一本ずつ並べなおすのか?!




名無し : 21/12/05(日)

箸で掴んで引き上げれば半分に折った状態になるからそこにナス巻いたんじゃないの?



名無し : 21/12/05(日)

スレ画の形を見たら
巻いてから茹でたのかよと思うんじゃねーかな




名無し : 21/12/05(日)

これって何で効果あるのか今でも分かってないままなのかな



名無し : 21/12/05(日)

>これって何で効果あるのか今でも分かってないままなのかな
何でも何も効果なんてねえよ




名無し : 21/12/05(日)

でもプロの料理人が驚くような調理で尚且つ味もいいのを出すなんて難しいよなあ



名無し : 21/12/05(日)

読者の知識に合わせないといけないんだからさ



名無し : 21/12/05(日)

数年前まで連載してたソーマでもそれ知らないのかって展開あったからなぁ
週刊連載で話も考えて作画もして料理も…なんてやってられんので
これに関してはプロの監修つけてない限り割と現代でもどうしようもないと思う




名無し : 21/12/05(日)

将太の寿司と江戸前の旬比べればうんちくと基本知識に差がありすぎるけど結局は少年誌と青年誌の差でしかない



名無し : 21/12/05(日)

料理漫画って適当やって許される時代とちゃんとリサーチして描かないと許されない時期どっかで切り替わってんなあって思う
味っ子は適当が許された時代




名無し : 21/12/05(日)

グルマンくんも当時は普通の料理漫画だったんだろうな…
今見ると少し違和感あるけど




名無し : 21/12/05(日)

>グルマンくんも当時は普通の料理漫画だったんだろうな…
>今見ると少し違和感あるけど
それは…




名無し : 21/12/05(日)

グルマンくんやってた時期しっとるか?
1994年だぞ




名無し : 21/12/05(日)

めしばな刑事タチバナでこの時代にあたらしいレストランと新しいメニューがでて・・・
みたいなのをかたってるのあったな




名無し : 21/12/05(日)

料理対決漫画というフォーマットがそもそもビッグ錠先生が作ったものなんだから
読む方もビッグ錠イズムで読むべきなのかもしれない




名無し : 21/12/05(日)

味っ子に関しては編集にスーパー食いしん坊を渡されて
これを描くんだよ!と言われたってインタビューで言ってるから
実際ビッグ錠先生のリスペクト漫画なんだよアレ




名無し : 21/12/05(日)

料理人といっても職場や時代によって価値観や重視される概念は違うなあって
美味しんぼや鉄鍋のジャンは平成初期のヌーベルキュイジーヌを前提にした料理全般を語ってるし将太の寿司は平成の初期と後期の江戸前寿司の変化を追ってるしそういう視点で読むのも面白いかも




コメント

  1. わりとこの手の漫画から一般に広まったことは多い
    完全に架空で現実でありえない嘘情報も多いけどな

  2. WARASHI!好きだったのに、俺以外誰も覚えてない説。

スポンサーリンク
スポンサーリンク