【ドラえもん のび太と鉄人兵団】リルルは今でも理想のロボ娘キャラ






名無し : 22/01/02(日)

俺の思う理想のロボ娘キャラは未だにリルルだよ


出典:藤子・F・不二雄「ドラえもん のび太と鉄人兵団」(小学館)




名無し : 22/01/02(日)

メカバレシチュもあるしロボ娘のお手本みたいなテンプレだ



名無し : 22/01/02(日)

藤子不二雄渾身のロボ娘だぜ
今でも通用するキャラだ




スポンサーリンク

名無し : 22/01/02(日)

急にシリアスなSF短編みたいな雰囲気になるのはズルい
少年たちの性癖歪む




名無し : 22/01/02(日)

ここいいよね
人間の弱さを理解してるけどそれにつけ込んでるとかじゃなくて




名無し : 22/01/02(日)

地球滅ぼすけどあなたに殺されるなら良いされて引き金引けませんでした
男の生きざまなんてそれで良いんだよ




名無し : 22/01/02(日)

のび太本当に撃つつもりなら相手が走ってようが飛んでようが当てるからな…



名無し : 22/01/02(日)

このシーンの後にリルルの手錠狙撃して逃すのび太凄い



名無し : 22/01/02(日)

ここでのび太が撃てなかったのが最後の決心させるピースだったとも思える



名無し : 22/01/02(日)

結局祖国に逆らうつもりだったから
死刑になるよりは本当に撃って欲しかったのかな




名無し : 22/01/02(日)

>結局祖国に逆らうつもりだったから
>死刑になるよりは本当に撃って欲しかったのかな
逆らうつもりはないよ
考え直してもらうつもりだった
まぁ聞いてもらえるわけないが




名無し : 22/01/02(日)

漫画のリルルと映画のリルルでまたニュアンスが違う
新鉄人のリルルは全然キャラが違う




名無し : 22/01/02(日)

物量差で押してきてドラちゃんたちのひみつ道具が通用しなくなる戦闘場面がキッズの頃は心底怖かった記憶



名無し : 22/01/02(日)

鏡面世界だとバレるとかついにザンダクロスが抑え込まれるとか追い詰められ方が生々しい



名無し : 22/01/02(日)

アニメの方の世界各国が焼かれてくシーンガキの頃はすげー怖かった
リルルのメカ部分露出するシーンも怖さが勝ってたし




名無し : 22/01/02(日)

大人になると粗は見えるけど日本の形が逆だってバレた瞬間が子供の頃は心底怖かった



名無し : 22/01/02(日)

なんでこいつら地球に攻めてきたんだっけ



名無し : 22/01/02(日)

>なんでこいつら地球に攻めてきたんだっけ
ロボット間の階級問題が解決したんで奴隷層は他星の有機生命体で賄うことにした
理性的!




名無し : 22/01/02(日)

裏山の池を鏡面世界の出入り口にする→鏡面世界内から電波を出してそこに突入させるって流れだっけ
さすがに怪しまれそうな気はするが




名無し : 22/01/02(日)

>裏山の池を鏡面世界の出入り口にする→鏡面世界内から電波を出してそこに突入させるって流れだっけ
>さすがに怪しまれそうな気はするが
兵団が発信に頼りすぎなのはジュドのパーツ転送で描いたから




名無し : 22/01/02(日)

即席落とし穴をタコツボ代わりにするとか戦中世代らしくて好き



名無し : 22/01/02(日)

ママーッ!ママーッ!って叫びながら応戦しながらも
最後は弾切れで捕まって鉄人兵団にバラバラに引き裂かれるスネ夫はいまだにトラウマ




名無し : 22/01/02(日)

人間に絶望した博士が作ったロボットはぜんぜん人間と変わりませんでした!
SFなんてそれで良いんだよ




名無し : 22/01/02(日)

こことクソコテしたリルルにキレながら放置できないしずちゃんで人間の優しさを描写してから神様がアムとイムに優しさを組み込む作業をリルルが代行する流れが綺麗過ぎる
卑怯だぞF御大




名無し : 22/01/02(日)

しずかリルルが博士にタイムマシンでお願いしにきたことは
女性神2人が降臨して心を与えた神話になっていると思う




名無し : 22/01/02(日)

>しずかリルルが博士にタイムマシンでお願いしにきたことは
>女性神2人が降臨して心を与えた神話になっていると思う
天使過ぎる




名無し : 22/01/02(日)

物量で勝てない相手も歴史改変で消し去ることができるから未来世界やべーなって



名無し : 22/01/02(日)

>物量で勝てない相手も歴史改変で消し去ることができるから未来世界やべーなって
始祖のデータ弄りだからね
根本的に種が変わったレベルだろうし




名無し : 22/01/02(日)

しずちゃんとリルルの歴史改変がならなかったら普通に負けてるからな…



名無し : 22/01/02(日)

ラストののび太に会いに来たのかもしれないし幻覚かもしれないリルルというシチュエーションがもう美し過ぎて…



名無し : 22/01/02(日)

最後にチラリと出たリルルが幻か否かは
いまだに解釈が分かれると思う




名無し : 22/01/02(日)

>最後にチラリと出たリルルが幻か否かは
>いまだに解釈が分かれると思う
まぁ冷静に考えれば記憶を有したリルルが存在するはずはないんだけど
そこはF先生のSF(すこしふしぎ)だからな




名無し : 22/01/02(日)

漫画版の終わり方凄いさわやかで好き



名無し : 22/01/02(日)

最後のリルル?はハードな劇場版世界から普段の不思議なドラえもん世界に戻った感じがある



名無し : 22/01/02(日)

新鉄人でジュド脳がヒヨコ化すると聞いた時は何だよそれ!と思ったが「知ってる回路に直せばいい」理論で洗脳され人格消される旧版と比較して丁寧に描いてて良かった
何故ヒヨコかってのはラストから逆算したんだろうな




名無し : 22/01/02(日)

リルルのせいでメカバレシチュが一つのパターンとして定着したんだろうか



名無し : 22/01/02(日)

>リルルのせいでメカバレシチュが一つのパターンとして定着したんだろうか
SFブーム期の人間に化けて侵略するやつのメカバレがあるからドラえもんよりはるかに遡る




名無し : 22/01/02(日)

小説版は泣ける



名無し : 22/01/02(日)

>小説版は泣ける
ガチすぎる文体とそれを裏付けるほどのSF考証があわさって一部ドラえもんに見えなくなる




名無し : 22/01/02(日)

「ママ、ママ、ぼく、世界を救おうとしたんだよ。ダメだったけど。」
こんなドラ小説あるか!




名無し : 22/01/02(日)

小説版はパラサイト・イヴの瀬名先生だからな
瀬名秀明がノベライズ担当!?で驚かれて発売されたら中身のガチさでまた驚かれていた




コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク