【センゴク権兵衛】239話感想 : ゴンベの助言に秀忠は…

スポンサーリンク





掲示板の感想

引用元 :https://5ch.net/


212 : 名無し 2022/01/23(日) 21:24:44.87 ID:oa+/AkeHd

秀吉なら真田完封してたろ



216 : 名無し 2022/01/23(日) 22:58:48.04 ID:aVcL+5WO0

>>212
難癖レベルの話だけど秀忠と比べるなら秀次になるし普通に負けそう



231 : 名無し 2022/01/24(月) 03:43:03.00 ID:g2gLzscDd

>>216
そうだね比較するなら同じ世代の秀次か…無理そうw
この時代でゲリラ殲滅得意な武将って誰だ?



スポンサーリンク
スポンサーリンク

236 : 名無し 2022/01/24(月) 07:02:27.49 ID:57y4XuAsa

>>231
物量作戦無理しない藤堂高虎



218 : 名無し 2022/01/24(月) 00:01:51.10 ID:z2WRznmF0

とかく現実は、次週、休載。



220 : 名無し 2022/01/24(月) 00:08:57.82 ID:FLMUfLo+0

一話の中で骨格と雰囲気が変わる秀忠に笑っちゃう



221 : 名無し 2022/01/24(月) 00:09:39.43 ID:z2WRznmF0

連載はあと4話。



226 : 名無し 2022/01/24(月) 00:45:31.88 ID:LsggYBD60

正信さんはこの件で秀忠ではなく秀康推しになるのかな



228 : 名無し 2022/01/24(月) 02:11:19.77 ID:E7BAPqcQ0

スタンド使いになりそうな秀忠



229 : 名無し 2022/01/24(月) 02:38:18.03 ID:D4EiOUqN0

関ケ原観戦しにきた農民があっという間に終わったことにブーイングの逸話でるかな



232 : 名無し 2022/01/24(月) 04:55:49.80 ID:mMizASx30

あと5話分だろ?
秀忠急行。関ヶ原。戦後処理。家康おこ。ゴンベ執り成しで3~4話
後日談やらまとめが1話で済むのか2話使うかで関ヶ原のはしょり具合が
無理やりでも物語にゴンベ絡ませるなら信濃衆は真田へ備えた話あるけど流石にやらんか



233 : 名無し 2022/01/24(月) 05:48:00.17 ID:T5p9IXy40

ちょいとやりすぎ感あるけど秀忠の権兵衛への史実の厚遇を考えるとここは盛ってもいいところではあるか



235 : 名無し 2022/01/24(月) 06:11:56.89 ID:dlLgr/ITa

権兵衛と秀忠の史上最もコンビの続編読みたい



237 : 名無し 2022/01/24(月) 07:48:25.26 ID:iANhcU1Qa

妻に叱られるの秀忠眼アップで汗かいてるの、嫁のキツイ叱責を思い出した冷や汗なんだろうなw



238 : 名無し 2022/01/24(月) 08:15:38.79 ID:RuBkDlkAa

酸いも甘いも噛み分けてきた大人としてのいい助言だったな
そりゃこの後秀忠もゴンベに懐くわなと納得できた

同時にこの始末を後で背負うハメになる信之の胃痛は酷いことになりそうだとも感じたが



239 : 名無し 2022/01/24(月) 08:30:24.52 ID:DrPgveEZr

ゴンが真田の人質に買って出るエピは創作なん?



240 : 名無し 2022/01/24(月) 08:43:59.87 ID:Y8yI3Wvba

>>239
仙石家の伝承には残っている



241 : 名無し 2022/01/24(月) 08:52:45.48 ID:RsdWt0rq0

仙石家家譜に載ってるんだ、すげーなこれ全部史実かよ!と最初ずっと思ってたけど
家譜って都合のいい事書きたい放題だし民明書房みたいなものなのでは…?と
微妙に怪しく思うようになってしまった



242 : 名無し 2022/01/24(月) 08:59:42.89 ID:rCY59isua

>>241
というか上田合戦の副次資料は徳川家の賞罰を除くと真田家と仙石家と牧野家のものが殆ど
最近の研究で小競り合いくらいしかなかったと言う話は戦の中身に関してしっかり書かれているのが牧野家の物しかないため
後は意外と頑強なので小諸に撤退したとしか書かれていない
先駆けの家である本多家の家譜までそうなのは不自然だからなんかしら伏せてる可能性は高いだろうが



243 : 名無し 2022/01/24(月) 09:21:30.67 ID:0DL6e/d0a

秀忠が鬱った原因は真田に負けたことじゃなくて
人の上に立つってことの諸々を飲み込みきれなかったことだったのね

起きないようにしたのにって愚痴るのはやめて、何が起きても全部俺のせいって腹くくったらそら打たれ強くなる



246 : 名無し 2022/01/24(月) 11:30:01.44 ID:+hbYbE1s0

先生はなんで定期的にゴンを志村けんテイストにしたがるんだw



248 : 名無し 2022/01/24(月) 11:42:28.05 ID:TLHQzjZwa

>>246
しゃーねーべ
仙石さんが千石ヶ原の住民の真似をしちゃったんだから



247 : 名無し 2022/01/24(月) 11:35:36.12 ID:iTx0Fyatp

今後のゴンベのありえんくらいの厚遇考えるとこのくらい盛っててもええか
実際何があったらあそこまで贔屓してくれたんだろ



269 : 名無し 2022/01/24(月) 17:06:55.30 ID:vvPSq6wX0

>>247
とかく今回は漫画的演出だろうけど
ゴンベエ厚遇は秀忠の政治的配慮もあると思うぞ
「外様でも忠勤に励めばこのぐらい厚遇するよ」
「譜代のお前らも今の地位に胡座かいてたらだめだぞ」
っていう、後は徳川譜代こそが信用出来ない疑心暗鬼に
陥ってた故に面当ての意味でもな



249 : 名無し 2022/01/24(月) 11:44:55.04 ID:WPzmVtmn0

風呂場のシーンだけど野暮な事を言えばいくらなんでも権兵衛と秀忠を一緒にさせないだろって突っ込みたくなるけど
こういう歴史に絶対残らない創作だからこそのシーン描くのやっぱり上手いなあって思った
一般に知られてない秀忠の偉業を創業守成で表すシーンは感動した



268 : 名無し 2022/01/24(月) 17:05:47.34 ID:+0xgtIDua

>>249
本多佐渡も、信頼関係醸成してる家康には色々言えるけど、多感な若君への接し方には困ってる感あるな
猪武者に無遠慮に物申させるのは発破になっていいかもしれん!ダメなら処分すればいいし!とか思ってそう



265 : 名無し 2022/01/24(月) 15:53:27.37 ID:vvPSq6wX0

秀忠超頑張れ、恥さらしという点でゴンベエ以上になっちまって



373 : 名無し 2022/01/25(火) 11:50:08.05 ID:/WeFcXw5a

>>265
その挙げ句、大阪の陣でも家康(津川雅彦)にどつき回される事に…



270 : 名無し 2022/01/24(月) 17:24:24.77 ID:KUDvvd2D0

ゴンベはいい感じに言っとるがゴンベの敗戦は殆どゴンベ自身のやらかしが主因なんじゃがの、秀忠様は知らんでええことなんじゃ



271 : 名無し 2022/01/24(月) 17:37:40.82 ID:+0xgtIDua

>>270
それちょっと思ったw
秀忠「合点がいきました。仙石殿の九州での敗陣も、家臣が逸ったやらかしだったのですね」

この勘違いで猪武者から知勇備えた歴戦の勇将という評価になったりして



273 : 名無し 2022/01/24(月) 17:41:08.52 ID:F7urjJ1x0

>>270
それ思ったわ
むしろ有能な家臣らに救われっぱなしな印象



276 : 名無し 2022/01/24(月) 18:00:37.80 ID:Lh/PA0Y80

ゴンベが家臣引っ張ってたの長島くらいだよな
播磨で留守番ミスった孫たち叱った時もゴンベは悪くないからいいって秀吉に最初に言われてたから家臣に代わって叱られたわけでもないし



281 : 名無し 2022/01/24(月) 18:26:37.47 ID:+0xgtIDua

>>276
紀州山岳戦では大将自ら先駆けして家臣鼓舞ってたと言えるかも
あと何と言っても小田原陣。虎口攻め前に檄飛ばして士気を上げる、大将自ら囮になって鼓舞、蟹と共闘して敵陣崩す、敵物頭討ち取り
小田原陣は何度読み直しても熱い



290 : 名無し 2022/01/24(月) 19:01:36.00 ID:Lh/PA0Y80

>>281
紀州はそばかす消えて斎藤に諭されたってのもあるから外してたわ
小田原確かにそうだな
試し合戦とかも役立ってたし



278 : 名無し 2022/01/24(月) 18:09:58.88 ID:jCrD7twj0

最初から速攻で上方向かっても、到底決戦には間に合わない、とは秀忠は生涯わからなかったあだろうから
やっぱり、トラウマモノになって残ったのかな…
大坂の陣では逆に拙速に兵を急がせてやらかすし



282 : 名無し 2022/01/24(月) 18:27:30.45 ID:6SIcKnpHd

>>278
そもそもその大坂の陣の逸話ってちゃんと一次資料ある信憑性ある話なんか?



291 : 名無し 2022/01/24(月) 19:06:24.85 ID:vvPSq6wX0

>>282
当代記、駿府記出典だから
秀忠を敢えて誹謗もヨイショする動機も
薄い点では客観的としていいと思う



301 : 名無し 2022/01/24(月) 19:45:38.70 ID:jQfgHcRja

>>282
そもそも青史基本的にない日本において歴史の一次資料なんて厳密にはない



335 : 名無し 2022/01/25(火) 01:20:32.43 ID:YuPTK6T00

>>301
歴史研究における一次史料というのは「当事者による記録」のことだぞ
その意味では王朝が交代してから記される中国の正史は一次史料たり得ない



340 : 名無し 2022/01/25(火) 04:49:34.77 ID:rHyIDBF00

>>335
正史は当事者記録である実録を編纂したものだけど?



343 : 名無し 2022/01/25(火) 06:30:10.27 ID:c4E1Z6aOH

>>340
そんなもん都合よく編集出来るだろ
一次じゃない



346 : 名無し 2022/01/25(火) 07:01:44.47 ID:g6cfrj/Pa

>>343
青史が一次であるかって話ではないのよ
青史を残す習慣がなかったから、つまり途中で歴史を振り返り編纂する習慣がなかったから一次資料が本当に一次かがわからないってのが問題なのよ
仙石家譜にしても誰がいつ頃書いたかすらわからない



280 : 名無し 2022/01/24(月) 18:13:21.47 ID:dh8sixfb0

今更気付いたけど、秀忠の顔を肖像画に似せてきたのか



コメント

  1. 名残り惜しいがやむを得ないか
    小諸の発展とかはそんなに話数いらないし
    大坂の陣も関係ないから

  2. もうすぐおしまいかー。学生の頃から読み続けてきておっさんになったけどほんとおもろいなぁ。一統記あたりからうまくまとめて大河ドラマになったりせんだろうか。いまの大河に期待はできんが…

スポンサーリンク
スポンサーリンク