【新九郎、奔る!】66話感想 : これが「家督」の魔力…?

スポンサーリンク



引用元 :https://5ch.net/


809 : 名無し 2022/03/07(月) 00:10:36.30 ID:EBGmgChQa

また荏原貧乏物語かと思いきや、千々代丸は露骨に新九郎似だし、展開が面白くなって来た



811 : 名無し 2022/03/07(月) 06:53:38.40 ID:bxyi7EjC0

辛苦労で庄一族に已む無く借金かと思いきや
不倫相手と隠し子に入れ上げて
隠し子の当主簒奪の為に庄一族に借金
の可能性が出てきたな

それにしても千々代丸殿は
父君にようにてござるな(皮肉)



812 : 名無し 2022/03/07(月) 07:05:31.28 ID:MILI9U8q0

>>811
親族だから似てる人もいるさ…(汗



スポンサーリンク
スポンサーリンク

813 : 名無し 2022/03/07(月) 07:14:46.42 ID:fLxERU2b0

なお、当の新九郎は母親似の模様



815 : 名無し 2022/03/07(月) 07:53:44.37 ID:EMdrW74jd

>>813
従兄弟がどっかで横井の血を引いてんだよ(棒)



814 : 名無し 2022/03/07(月) 07:31:33.61 ID:0qBnT81c0

一番肝心の盛頼は気にしてないどころか面白がってそうだな



816 : 名無し 2022/03/07(月) 08:16:31.79 ID:SgHKDHIea

三角関係という言葉がこれほど似合う関係もそうはない
武家の女という呼び方が出て来たからには次はいよいよ公家の女である富子様のターンか



819 : 名無し 2022/03/07(月) 08:42:01.27 ID:c1A7v+8Yr

今読み直すと、つる殿「私は石女の出戻り」とか言ってたから「どうせ新九郎とファックしてもできねーだろ」とか思ってたんかね



823 : 名無し 2022/03/07(月) 10:47:41.59 ID:QQDqIdtar

いずれ荏原は捨てることになるけどシステムは作っておく、
という話だけでも胸熱だったのに、行きずりの初恋と見せて
「実は父祖の土地は自分の血を分けた子に遺していた」
という話が周到に作られていたんだな



824 : 名無し 2022/03/07(月) 10:56:12.39 ID:EBGmgChQa

那須家を継いだ弟が病弱だから弟の養子に千千代丸を。というのは那須家乗っ取りとか物騒な話じゃないだろうに妙な感じ

弟には既に子供がおるのか?



825 : 名無し 2022/03/07(月) 11:37:40.62 ID:VH8nqa9n0

割と伯父には意地悪な感じがなかったな、荏原の統治に真面目な新九郎を少しは見直しているのかもしれん
親父も姉も荏原なんかーだし、新九郎は韮山城築くまで荏原以外領地なしか、学習漫画程度のにわか知識しかないわいにはその程度しか知らんが



827 : 名無し 2022/03/07(月) 12:14:27.68 ID:P1W0OnNvd

未だに青臭い新九郎もフォースの暗黒面におちてしまうん?



874 : 名無し 2022/03/08(火) 10:35:37.40 ID:AlQmLwVd0

>>827
そりゃ謀略と言えばって人だし
他所からやってきていきなり国を幾つも丸ごとぶん取るとか尋常じゃない



830 : 名無し 2022/03/07(月) 12:56:03.37 ID:aY7IBuWk0

というかまあ伯父上の悪行って元を正せばだいたい祖父が原因だったり父上が原因だったり兄上が原因だし……



831 : 名無し 2022/03/07(月) 12:57:56.28 ID:VH8nqa9n0

兄貴がやった行動は完全に謀反だからしゃーない、感状もらえんのかとか断腸の思いとかモヤっとするセリフはあったけど
新九郎は伯父には敵対行動はやっていないわけで



856 : 名無し 2022/03/07(月) 20:38:31.37 ID:lK/JixANa

>>831
今回の伯父貴はちゃんと指南役してたな



857 : 名無し 2022/03/07(月) 20:44:33.37 ID:VH8nqa9n0

>>856
結局自分の領地が好きなんだろうな、当たり前なんだが



832 : 名無し 2022/03/07(月) 13:37:58.60 ID:lDLquExEa

母は強し
息子が家督継げない様子は姉を見て十分知ってるはずだが、つるは嫡男産んだんじゃないから事情はまた違うか



836 : 名無し 2022/03/07(月) 15:54:46.28 ID:CbZpBsVJp

>>832
嫡子じゃなくて腹もちがって自然と家来扱いな立場というのは
新九郎本人がよく知ってる



834 : 名無し 2022/03/07(月) 15:27:06.63 ID:gOc7d78K0

千々代丸って如何にも氏綱(幼名:千代丸)を意識してネーミングしているなwww



838 : 名無し 2022/03/07(月) 16:46:30.84 ID:faqA+2WO0

>>834
逆だろ、千々代丸の面影を感じて千代丸と名付けるんだ。



839 : 名無し 2022/03/07(月) 16:50:26.56 ID:faqA+2WO0

って何言ってんだ。千代丸はそもそも新九郎の幼名じゃないか。



841 : 名無し 2022/03/07(月) 17:12:33.52 ID:U1iSljgu0

とりあえず紛争持ち込むなよ



844 : 名無し 2022/03/07(月) 17:45:18.42 ID:pNVqDU9up

大乱はその「まさか」の連続であったろうよ
ってところ、今の世界情勢と被るなあ…



845 : 名無し 2022/03/07(月) 17:50:41.96 ID:kaxq5VkC0

上総守名乗ってた頃はまだ尾張統一すらできてない時期だべ



846 : 名無し 2022/03/07(月) 18:00:37.80 ID:Ay2oaJOw0

なぜ上総だったのかね



849 : 名無し 2022/03/07(月) 18:23:57.69 ID:Z+BnSOJo0

>>846
そら宿敵今川が割と上総介だったから
てめーん所より上じゃって守にしたら
皇族が任官したことで守は使わん国で介が最上位で恥かいたって話だったと



854 : 名無し 2022/03/07(月) 19:38:56.86 ID:sjjkxtMO0

>>849
桶狭間の頃、義元はまだ治部大輔で上総介になってなかったんだよな
信長に一発くれてやってから上総介に任官するつもりだったんだろうかと想像すると、
信長の割としょうもない挑発が、結果的に今川を滅ぼすことになったんだろうか、なんて



853 : 名無し 2022/03/07(月) 19:21:12.29 ID:tVQIqLLkF

千々代丸と伊豆千代丸
腹違いの兄弟が邂逅する日は
割と簡単に来そうな気がする



855 : 名無し 2022/03/07(月) 19:43:23.32 ID:VH8nqa9n0

そういや義視の息子の将来義稙のことが話題になっていたね、ifだけど義視が現地妻との間に庶子作っていれば
明応の政変の際、義澄じゃなくて義稙の異母弟が代わりの神輿になっていたのだろうか?



860 : 名無し 2022/03/07(月) 21:04:35.73 ID:6C/63k030

前回の父ちゃんと伯父さんとの側室の関係もスゴかったけど
今回のつると新九郎と千々代丸の関係もスゴいな

これって、新九郎とつるがヤったのなんの荏原で噂にならなかったっけ??
なんかもうみんな浮気の子と分かってサラっと流しているような気がしてならんw
「ふたつ目はお主のその・・・・・・いや、こういう話はゆっくりしたほうがよいな。」てのも
つるが身篭って産んだ子供はお主の子じゃ!wとかそういうハナシ??w



866 : 名無し 2022/03/07(月) 23:03:35.83 ID:2/55YdlA0

>>860
盛頼は京に正室と子ども(嫡子)がいるし、千千代丸を出家させる話も出ていたわけだから実父が誰でも問題ない
むしろ千千代丸が那須氏を継ぐことになれば西江原の伊勢氏は影響力を強められるわけだから盛頼達にとっても悪い話じゃない
薄々新九郎が実父かも?と思ってもわざわざ波風立てる理由もないだろう



862 : 名無し 2022/03/07(月) 21:40:58.80 ID:TcIzClrDr

シックスパックを目にして何でここでバルキリー?と思った俺は疲れてるんだな



863 : 名無し 2022/03/07(月) 21:48:12.16 ID:faqA+2WO0

>>862
とっさに浮かぶのが「岩悪魔」や「酔って酒瓶でぶん殴るマン」よりはマシじゃね?



868 : 名無し 2022/03/08(火) 01:07:23.03 ID:G+GmVJyX0

久々登場のつる姫、やっぱ美人だよね
今までのゆうきまさみキャラにはいなかったタイプの美人だよね



871 : 名無し 2022/03/08(火) 06:26:17.76 ID:bZ4eFRrw0

>>868
敢えて言えば西脇冴子?



873 : 名無し 2022/03/08(火) 09:06:22.44 ID:G/Wm5giS0

鎌倉時代は親の都合で二度三度離婚再婚繰り返すのは珍しい事じゃなかったが
劇中の時期もそんな気風はまだ残ってたのかな?
新九郎の母も一応そんな感じだし



875 : 名無し 2022/03/08(火) 10:49:43.98 ID:+dOBR5Oj0

正義を貫くためには謀略もやむなし、という考え方で
新九郎は宗端になっていくのか



876 : 名無し 2022/03/08(火) 11:29:42.48 ID:uMWz/XUap

むしろ青臭い正義なんぞ捨てる方向で進んで欲しいが。
自分と自分の周りの大切な人が幸せに過ごせること、こういうのはとどのつまりエゴであり欲であるわけだから。
これを否定できる人はいないという意味では正義と言えなくもないけどさ。



877 : 名無し 2022/03/08(火) 12:11:12.24 ID:dua7UOT3p

伊勢家に住むことになった時に姉上が歓迎してくれて嬉しかったんだなあ
こういう幼少期の体験が駿河以降の活動に繋がってるって解釈面白いな



コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク