【HUNTER×HUNTER】メルエムは「貧者の薔薇」のことを知らなかったの?

スポンサーリンク





1 : 名無し 22/03/03 02:04:58 ID:xP2f

あんな小型爆弾一発で、全生物の頂点が死にかけるんなら
5万人の念兵士集めようが最初から蟻側に勝ち目ないやんけ
っていうことをあれだけ書物読んどったメルエムなら
人類を学ぶ過程で「これ勝てんわ、支配やめとこ」ってなるやろ



2 : 名無し 22/03/03 02:06:11 ID:rMRr

おめーさんはわかってねえなあ
人類の底無き悪意を



5 : 名無し 22/03/03 02:09:10 ID:xP2f

>>2
マジにわかってなかったんやろか?
まあ普通に考えれば人間の血が混じっただけであれだけ昆虫が強くなれたわけで、その純粋な人間の種の到達点=大量破壊兵器に勝てる訳ないんよな
それをメルエムが早々に理解できなかったのが腑に落ちんわ
なんのために天才少女と軍議打ってたねん
何が「神とまでは言わなくとも」や



スポンサーリンク
スポンサーリンク

3 : 名無し 22/03/03 02:06:57 ID:xP2f

人体に収まる程度の戦略核が世界中に何百万発とある、という知識だけでメルエムは詰みを悟って、支配ではなく共存共栄を選択したと思うんよ
でなくてもめちゃくちゃ焦燥してたはず
プフ辺りはそれがわかってたような気がするが



4 : 名無し 22/03/03 02:08:18 ID:fRlG

あんなクソ傲慢なヤツなら
「まぁ……我なら余裕っしょ!w」となったに違いない



10 : 名無し 22/03/03 02:16:37 ID:xP2f

>>4
そこかなあ
ホンマに人間を舐めてたというか、誤算があったんかなあ
都市一つ壊滅させる爆弾も「余なら耐えられる」
薔薇の猛毒も、たかが毒っしょ的な
そうとしか考えられん



12 : 名無し 22/03/03 02:18:28 ID:fRlG

>>10
生まれながらの王って遺伝子に刻まれてるから
「自分より強い力」なんてノミのクソほどもアタマになかったんやろな



17 : 名無し 22/03/03 02:24:59 ID:xP2f

>>12の言う通り、変に他者に理解や才能への敬意を示したかと思いきや、その全てをねじ伏せる暴力の点で余は何事もおいても最強と信じ切ってたり、どっちにも特化することができなかったのが悲しい



6 : 名無し 22/03/03 02:11:11 ID:OawM

ウヴォーの全力パンチが小型ミサイルの威力って言ってたし
たぶんゴンさんパンチのが上ではあるだろうけど強化系念能力者が最高まで極めてもその程度の威力が限界

結局のところ念能力者では軍隊に勝てない
メルエムも個人で軍隊に勝てるようなレベルではないはず



8 : 名無し 22/03/03 02:13:06 ID:QfOP

たかがボードゲームにはまりすぎた末路や



9 : 名無し 22/03/03 02:13:25 ID:OawM

あそこでいう小型ミサイルがどの程度のミサイルかわかんのだが
小型っていうと歩兵が持てるスティンガーミサイルみたいなやつのことなんかな



11 : 名無し 22/03/03 02:17:49 ID:XKr7

所詮B級生物よ



17 : 名無し 22/03/03 02:24:59 ID:xP2f

>>11
まだそこさらっとしか読んでないが
B級って10センチくらいの蟻のことよな
流れ着いた女王はS級やろな
それでも結局B級と人が混じりあったことで
知性の面で人として、冷徹さで虫として中途半端になったんやろな




14 : 名無し 22/03/03 02:19:38 ID:Ia7v

メルエムの弟ってどうなったんやろ



16 : 名無し 22/03/03 02:21:25 ID:kp6Q

>>14
それがカイトじゃないの



15 : 名無し 22/03/03 02:20:26 ID:OawM

百式観音パンチはウヴォーパンチよりは威力下っぽいから
百式観音でほぼノーダメでも小型ミサイルより少し上くらいの威力あれば普通に効くはず
あんま知らんが戦車の砲弾とかなら効くんじゃね



18 : 名無し 22/03/03 02:27:23 ID:xP2f

>>15
硬さはシンゴジラだと思っとるわ
戦車の砲弾や小型ミサイルはほぼノーダメ、
バンカーバスターでようやく流血して戦術核(薔薇)でギリ殺せるくらいかなと



19 : 名無し 22/03/03 02:28:40 ID:CyzV

あの集落の規模で全世界の事を生活論から軍事知識に至るまで把握できる訳ないし
あれはメルエムと対峙できたネテロが仕込んでいたからこそ至近距離炸裂出来たというのに加え、蟻という社会の規模が発展の途上やったから成功したってのもあるやろ
平時ならピトーの円で察知されて念かなんかで対応されるし



21 : 名無し 22/03/03 02:32:43 ID:xP2f

>>19
官邸の書庫やし一通り把握した上で、人類の叡智ってのを少しでも体験しとくかってことで「ボドゲやるか」になったと思っとる



23 : 名無し 22/03/03 02:33:55 ID:gmGu

メルエム「軍旗ではそんな兵器なかった」



24 : 名無し 22/03/03 02:36:15 ID:kp6Q

導入も雑でラストもしょうもない人間のほうが怖い落ち
やっぱり蟻編は好かんな



26 : 名無し 22/03/03 02:37:40 ID:xP2f

>>24
GLまで冨樫の少年的趣味の投影やったのに
蟻編から思想をにじませるようになったな
ワイは好きやで



25 : 名無し 22/03/03 02:37:27 ID:CyzV

そもそも薔薇が効かん生物なんておらんやろ
その理屈でいうたらハンター世界に統治者なんておらんくなるわ



27 : 名無し 22/03/03 02:38:37 ID:xP2f

>>25
まだ最後まで読んでないがハンター世界に支配者っておるんやな?



28 : 名無し 22/03/03 02:39:09 ID:gmGu

>>27
国王とかじゃなくって世界全体の支配者?



29 : 名無し 22/03/03 02:39:52 ID:xP2f

>>28
?そりゃそやろメルエムはそこを目指しとるって話しとるんやから



31 : 名無し 22/03/03 02:42:13 ID:gmGu

>>29
あ~そう言えばそうやなぁ
メルエムは全てをぶんなぐって前人未到の世界征服目指してんのかと思ってたわ



33 : 名無し 22/03/03 03:04:05 ID:xP2f

>>31
冷戦時代の独裁者でさえできなかったことを
自信満々で目指すってメルエムそこまでバカなんか?っていうスレやな



30 : 名無し 22/03/03 02:40:33 ID:kp6Q

暗黒大陸の全貌は明らかになってないからなんとも言えんな
五大厄災すら雑魚かもしれんし



34 : 名無し 22/03/03 03:08:15 ID:fBMW

うーんイッチの論はメルエム側に投影し過ぎてる感じやな

富樫が描きたいのは「お前ら能力バトル漫画やと思ってるやろ?残念でした」っていう世界観の裏切りや
メルエムがどう思ってるかは関係ない(描かれてない
ワイはそう思っとる



36 : 名無し 22/03/03 03:12:38 ID:aGiW

>>34
世界観の裏切りって冨樫は幽白の時からそういうのやってるな
魔界の3すくみとかやってすぐ雷禅の旧友のモブに統一トーナメント勝たせたり



35 : 名無し 22/03/03 03:12:31 ID:Xvlh

余が人間ごときが作った爆弾に負けるわけないやろ成長途中やぞ



39 : 名無し 22/03/03 03:16:39 ID:yadH

あんな抜群な頭脳持ってる生物が核の存在に辿りつかないわけないからな
それでもまあ余裕っしょって考えがあったとしか思えないね



45 : 名無し 22/03/03 03:23:04 ID:xP2f

まあ、結局は>>39でも言ってる通り、
蟻としての純粋かつ端的なフィーリングでなるようになった、
と考えるしかないってことやな




43 : 名無し 22/03/03 03:20:22 ID:fVBk

いや薔薇については把握しとったやろ
でも人質おるし現状使われることはないとたかをくくっとったんや
まさか人類最強クラスの腹に仕込まれてるなんてなぁ



57 : 名無し 22/03/03 03:39:27 ID:xP2f

>>43
そやろな
描かれていないが、描かれているメルエムから想定することはできる
そこに対するアンサーはもう「薔薇ね、まあなんとかなるやろ」と
人類のアホな独裁者でもそうはならんやろな思考も、
蟻のフィーリングでいってしまったと言わざるをえんな



48 : 名無し 22/03/03 03:25:59 ID:fVBk

事態を正確に把握できてない段階で薔薇を仕込む人類ヤベーって話よ



50 : 名無し 22/03/03 03:28:23 ID:yadH

実際ミサイルがどっかの国から飛んでくるとかあればメルエムに到達する前に破壊されてるやろうから、そういう意味で人間に仕込む発想の悪意やべーってのに繋がるんやな



65 : 名無し 22/03/03 03:49:47 ID:wnMM

メルエムは強者への関心はあっても兵器のことは蔑んでいたというか無関心だったのかもな
コムギやネテロとか何かしらを極めた人間には敬意を表していたし
そんなネテロが毒殺兵器を使うなんて夢にも思わなかったのかもしれない



67 : 名無し 22/03/03 03:55:04 ID:xP2f

>>65
なるほどな
薔薇の存在は知っていたし、その脅威もわかっていた
ただ一点、それを使用する人間の悪意にのみいまいち理解が及ばなかった
破壊兵器などがあったとしても、あくまでそれはこじれまくった戦争をリセットさせる最終手段や、弱小集団が国家武力に対抗する為のカードでしか考えていなかったと。

わざわざ単身で乗り込んできたネテロが腹の中に隠し持ってくる「底知れぬ悪意」にはまるで想像ができなかった



68 : 名無し 22/03/03 04:06:48 ID:yadH

ハンタ世界の文明レベルがわからんのやけど、知ってる限りの破壊兵器程度なら余裕で耐えられるって考えがメルエムの根底にはあると思うわ
遺伝子破壊ウイルスの存在は既にあったんろか?仮に新たに開発されてメルエムが知り得なかったとすりゃどう?
あのクラスの毒は悪意をもってしか生まれないのに加えて、最強ジジイが戦闘中に自分諸共吹き飛ばしてくる悪意が想定を上回ったとかそういう



69 : 名無し 22/03/03 04:15:15 ID:xP2f

>>68
戦略核の威力を具体的に知っとったか気になるわ
具体的に知っとったら、実際に四肢もげた焦げダルマにはなっとったわけやし、自分の耐久性を見誤るメルエムではないと思うんやけど、もうそこは具体的な爆発の威力までは知らなかったのか、知ってても舐めてたのか
脱線するがあの毒なんやねん
キルアに効くのかどうかだけでも知りたいわ
放射線とはちゃうもんな



72 : 名無し 22/03/03 04:24:02 ID:yadH

>>69
実際焦げダルマになったのは拍子抜け感あるんだよな。ネテロの念パンチ食らってほぼ無傷な化け物相手に人間に仕込めるレベルの小型爆弾が出していいレベルじゃない
あの威力想定してたらまず人間支配するなんて考えは浮かばんと思うわ。王になる本能に突き動かされて無茶した、ってのもキャラに合わんし
キルアに毒効かない設定は天津飯にかめはめ波は効かない程度の信頼しかないから普通に効いて欲しい



70 : 名無し 22/03/03 04:15:24 ID:JxF4

不意打ちじゃなければ軍隊にも負けないやろ



71 : 名無し 22/03/03 04:20:01 ID:xP2f

>>70
真向勝負ならもう飛び始めた辺りから
戦術単位じゃメルエム一匹倒すのも無理そうやな
それでもいざ国家レベルの武力の大半は
インテリジェンスと不意打ちに占められるので
物量で劣る蟻はやっぱり世界征服はまずもってして無理



73 : 名無し 22/03/03 04:28:06 ID:JxF4

爆発の威力はネテロの念なりで増強してるってことでええやろ



74 : 名無し 22/03/03 04:35:14 ID:xP2f

>>73
その発想は面白い
つか理論上可能やろ



75 : 名無し 22/03/03 04:39:32 ID:yadH

そういやあいつ強化系か



76 : 名無し 22/03/03 04:45:06 ID:xP2f

>>75
最強の強化系が自爆を覚悟して強化したら相当な威力になるし
下手すれば、死後強まる念で爆風も毒も強まるかもな
知識で得られる薔薇は、現代のサイズに当てはめるとやが
戦術核をかなり下回る威力で脅威にならんと踏んでたか
念で強化できる発想もメルエムにはあったかもしれんが、想定外だったからこそ称賛した個であるネテロが自爆してようやく致命傷ってレベルだから色々と想定外やな



78 : 名無し 22/03/03 06:35:20 ID:ZKJN

一種類1匹の進化より最高効率の化学のが強いっていう少年漫画らしからぬ展開ではある



コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク