【チ。-地球の運動について-】62話感想 : 最終回!後世に大きな影響を与えた本の題名は…

スポンサーリンク
【チ。-地球の運動について-】感想

Twitterの感想



スポンサーリンク
スポンサーリンク



掲示板の感想
引用元 :https://5ch.net/
409 : 名無し 2022/04/18(月) 02:44:03.48 ID:t4u0C/dl0

歴史に名は残らなかったけど本のタイトルはコペルニクスに影響を与えたよ
って話かと思ったけどラファウが謎すぎる



410 : 名無し 2022/04/18(月) 03:29:48.15 ID:4INn2wO+0

ラファウがほんとわからんままだ

アルベルト”ブルゼフスキ” カッコつけてると思ったら実在の人物だったか
>主な業績
>月が楕円軌道を描いていることを発見
>月がつねに同じ面を地球に向けていることの指摘



411 : 名無し 2022/04/18(月) 07:07:18.53 ID:tEf30YaQ0

で結局、ラファウから始まるエピソードは
何を見させられてたんだよ?



412 : 名無し 2022/04/18(月) 07:09:50.18 ID:ukYeaEtC0

先生がラファウである必要あったんか?
結局あのラファウって何?



413 : 名無し 2022/04/18(月) 07:25:18.12 ID:sQ3mhFkS0

神父みたいなやつがヨレンタ見逃した人の相棒だろうなってのはわかったがあの大人ラファウはなんなんだよ



414 : 名無し 2022/04/18(月) 07:31:35.81 ID:uUiJLMTy0

単行本で加筆あるよね?



416 : 名無し 2022/04/18(月) 08:06:56.16 ID:sQ3mhFkS0

単行本の最後の1ページまで見逃すな的な謳い文句書いてあったし加筆はありそう



419 : 名無し 2022/04/18(月) 08:59:02.55 ID:Dz+iuo8T0

今号の表紙にノヴァクがいなかったな。

第三章まで皆勤賞だったのに。



424 : 名無し 2022/04/18(月) 10:09:07.37 ID:7w3RXvs70

終盤ラファウ出さん方が余計な混乱を招かなかったと思う



435 : 名無し 2022/04/18(月) 12:33:08.42 ID:ldXztdkA0

結局最終章のラファウは誰だったんだ?
同名の別人なのか幻影なのかまさかの本人なのか
とりあえず最終回は俺には学がなくて良く分からんかったわ



439 : 名無し 2022/04/18(月) 12:45:03.87 ID:/Pw3mdSl0

>>435
読者の見た幻影とかじゃないの
本当は田中さんでも、ここまで見た読者にはラファウに見えるとか



440 : 名無し 2022/04/18(月) 12:46:57.34 ID:JfP+gP7S0

とりあえずぽっと出のアルベルト自体が誰なんだ!?と
しばらくのあいだなってたが……
コペルニクスの師だったと



445 : 名無し 2022/04/18(月) 13:33:36.56 ID:/Pw3mdSl0

ポーランドって当時そこまで異教徒云々してたのかな
異教徒ってキリスト教内の教義の解釈だよな
正教くらい離れてたらあんまり気にしなさそうだし

イメージ的にはスペインのカール5世とか
ガリレオの裁判があったイタリアとか
西欧で異端裁判してた感じだけど



446 : 名無し 2022/04/18(月) 13:53:01.73 ID:65shAqVe0

ガリレオのはイタリアというカソリックの本拠地なところも当然あるだろうけど、
コペルニクスの時代は地動説は単なる概念で、フィクションのようなものとしてスルーできても、
ガリレオの時代は、望遠鏡が発達して、
実際観測によって地動説を証明しようとしたことから
教会が危機感を覚えてとかなんとか



447 : 名無し 2022/04/18(月) 13:55:01.29 ID:65shAqVe0

そういやポーランドって東欧なのに
カソリック国なんだよね。
隣のドイツがプロテスタントが始まった国だし、ロシアはギリシャ正教なのに
なぜかポーランドにはカソリックが残存したのね



449 : 名無し 2022/04/18(月) 15:09:16.68 ID:5mDzS9Tl0

その辺は大体カトリックでしょ
オーストリアやチェコもカトリックがマジョリティなんだからドイツに近けりゃプロテスタントになるって思考がおかしい
正教化してないのも東ローマ帝国よりローマのが近いんだから不思議はない



458 : 名無し 2022/04/18(月) 15:40:23.14 ID:2FuaCZ5O0

ラファウはある意味一番の狂人だから生きてたとしたらああいうことを一番しそうな人物ではある



465 : 名無し 2022/04/18(月) 16:01:30.72 ID:IBAxTwZy0

うむ、なんだかんだで終わったらわるくなかったな!



467 : 名無し 2022/04/18(月) 16:11:06.29 ID:ZJGgwnlN0

まあこんなもんかな



485 : 名無し 2022/04/18(月) 18:28:19.93 ID:km5G1h7/0

最終回の問答はなんか良く理解できなかったんだけど、人間は完全なんかじゃないから迷って当然だよね、でも頑張って生きていこ?って感じの理解で良いのかな
誰か解説してこういうのに詳しくて頭の良い人



490 : 名無し 2022/04/18(月) 19:05:34.81 ID:jTdkh60e0

連載でリアルタイムで一回読んだだけでストーリーもほとんど覚えて無い俺だけどw

「知」つまりこの世のすべてを知りたいという純粋な個人の欲求は、
しばし人間の本能である社会性によって阻まれ、
その人は目的を果たすことなく消えてしまうものだから、
社会性に抗わずに、しかし驚きを失わずに、
真理に迫るやり方がきっとあるはず。自分はそれを模索していくと

やがて、ひとつの答えが出る。
でもそれに対して疑問(?)が湧く
その繰り返し繰り返しで
人類は「知」に近づいていく

カトリック教の教えは間違いだったのか?と問えば
繰り返される「?」のひとつでしかなく、
地動説もそのループの中の「?」
でしか無いのだ

なんてのはどうっすかね…



509 : 名無し 2022/04/19(火) 00:27:02.58 ID:9au9X4/t0

歴史には残らなかったけど彼らは確かに存在し知をめぐる物語が託されたのは本当に良かった



514 : 名無し 2022/04/19(火) 03:42:42.66 ID:pd1nRM/X0

歴史の主流に関われなかったけど、それでも知に命をかけるリレーがあったってのは逆に人間の業と本質を表現してるのでグッド



516 : 名無し 2022/04/19(火) 07:24:50.63 ID:DTn1f1Fp0

オクジーの文章がどう渡ったのかよくわからん
2部から3部の間にクラボフスキが貧民の後頭部を写したのが本になって、何故かその存在がヨレンタの組織に伝わり
3部から4部の間にドゥラカの飛ばした伝書鳩が誰かに拾われて原本の在処が掘り出されて…それともラストの手紙がドゥラカの物か?時系列合わないけど



518 : 名無し 2022/04/19(火) 08:36:34.62 ID:e5FAWGWD0

>>516
ラストの手紙がドゥラカの物で、アルベルトはその「地球の運動について」というタイトルを小耳に挟んだだけで実際に
読んだりはしていない。

ただ、そのタイトルの文言に「?」と疑問が頭に浮かび、生涯掛けた研究の端緒となり、それがコペルニクスに繋がった。

書物の原稿自体は結局誰の目にも触れなかったが、たった一つの言葉だけが道端でアルベルトの耳に入り、その疑問に対して
アルベルトが独力で地動説の基礎を作った、そうして知は繋がっていくって話だと思う。



517 : 名無し 2022/04/19(火) 07:41:20.30 ID:HO7V8hy50

オクジーがどんな文章書いたのかはわからずじまいだったな
最後らへんにわかるのかと期待してた



519 : 名無し 2022/04/19(火) 08:44:17.32 ID:vJC5fnLV0

殺された父親が持ってたという資料
どうなったんだっけ?
息子のアルベルトも見られなかったんだっけ?



520 : 名無し 2022/04/19(火) 08:51:48.21 ID:e5FAWGWD0

>>519
見てないだろう。
ラファウは速攻逮捕されたらしいし。



526 : 名無し 2022/04/19(火) 09:59:00.72 ID:v3jOaSS50

人気投票したら
1位はオグジー、2位はパデーニだと思うけど異論ある?
この二人が人気1,2位は確定だと思う



546 : 名無し 2022/04/19(火) 16:20:38.70 ID:cGz3gAfc0

>>526
オクジーとグラスのネガポジコンビも、好きだよ。



527 : 名無し 2022/04/19(火) 10:08:36.87 ID:ENw5Mxe00

1位はラファウじゃないかな
2位以下は読めんけどその2人と小ヨレンタとノヴァクがトップ5になると思う



539 : 名無し 2022/04/19(火) 14:23:21.09 ID:XVsScJh30

最終回は好きだけど全体通してみると
ノヴァクの最後の扱いがやっぱりちょっとしくった感がある。
裏主役みたいな存在だったのに。



568 : 名無し 2022/04/19(火) 21:47:04.59 ID:NCsRpMhc0

ラファウが生きてる意味はよく分からないけど
最後のアルベルトが〇されずにコペルニクスに知を繋げたのは良かったよ
アルベルトの親父までずっと死の連鎖が続いていたから



587 : 名無し 2022/04/20(水) 08:32:21.50 ID:AeLYuGcw0

ラファウは別人だよな?
処刑されたのに生きてるわけないし



491 : 名無し 2022/04/18(月) 19:12:41.27 ID:rDPAGA3T0

最初に出てきたラファウは
この世のすべてを知りたいという純粋な個人で、
最後に出てきたラファウは
人間の社会性によってその目的を阻まれてしまうことを象徴する存在

最初のラファウはもちろん人殺しなんてしないけど、
その時代の社会性から見れば殺人に等しい行為
つまり排除の対象になる。

だから白ラファウも黒ラファウも、
社会から見れば見た目も名前も同じ存在なんだ
ということを表したかったのかね?
唐突な寓話的展開で、読者を混乱させてまで、あえてやりたかったのなら、何か意味があるはず。
なのでこんな風に解釈してみました




コメント

  1. >人気投票したら
    1位はオグジー、2位はパデーニだと思うけど異論ある?

    完全同意です! この2人の話のときは、毎週スピリッツ買った瞬間にページをめくってました! ついに捕まったときは1週間落ち込みました…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク