ベルサイユのばらの作者・池田理代子氏が連載時の苦悩を回顧「漫画は害毒だとものすごく責められた。」

スポンサーリンク

引用元 :https://5ch.net/
1 : 名無し 2022/09/17(土) 19:53:12.00 ID:CAP_USER9





5 : 名無し 2022/09/17(土) 19:57:22.46 ID:cjx6zWXq0

教育ママゴンが漫画叩いてたよね



145 : 名無し 2022/09/18(日) 05:43:57.98 ID:7sSspc/k0

>>5
ハレンチ学園とかな
それをカバゴンが擁護してたな



スポンサーリンク
スポンサーリンク

10 : 名無し 2022/09/17(土) 20:07:40.82 ID:M/om4kZ+0

永井豪なんか焚書されたからな



12 : 名無し 2022/09/17(土) 20:11:45.47 ID:E4J81dwV0

見しらぬ男性怖すぎw



13 : 名無し 2022/09/17(土) 20:12:51.39 ID:CaDhSvP+0

すごいよね
弱冠24歳であの大作
フランス革命って史実にオスカルとアンドレを組み入れて本当に壮大なドラマになった



27 : 名無し 2022/09/17(土) 20:37:38.81 ID:EDuv7qGv0

>>13
アントワネットの最期の諦念や誇りとか良く描けたものだと思うわ
愚かだったそれでも魅力的なんだよね死の運命から逃れられないところとか
そしてフェルゼンの悔恨とかね



19 : 名無し 2022/09/17(土) 20:21:48.18 ID:M2zR+WLd0

ポーランド史描いた漫画の方が俺は好きだな



22 : 名無し 2022/09/17(土) 20:25:10.22 ID:T2YlqSB00

一番の問題は、この漫画のせいで、フランス革命が愚行ではなく、善行と勘違いする日本人が増えたこと。



25 : 名無し 2022/09/17(土) 20:32:22.73 ID:+w5OuemQ0

>>22
ルイ17世なんて子供なのに虐待死させられたもんな



58 : 名無し 2022/09/18(日) 00:52:26.83 ID:t8KewTwC0

>>25
ウィキでよんで鬱になった



32 : 名無し 2022/09/17(土) 20:47:45.34 ID:jdQLMGSs0

>>22
そうだとしても、史実を初めて知る人の裾野が広がった功績は大きいのでは?
ベル薔薇からヨーロッパ史、世界史、地理にに興味を持った女子も居たんじゃないかな
私の母みたいに



28 : 名無し 2022/09/17(土) 20:39:06.66 ID:4uMy6WgK0

宝塚とアニメが知名度上げた



146 : 名無し 2022/09/18(日) 05:49:38.35 ID:smep0/T70

>>28
知名度をあげたのは宝塚で
アニメをやるときは
「いまさらベルばら?」
って言われてたと当時の資料には書いてあった



31 : 名無し 2022/09/17(土) 20:43:04.00 ID:+J/TpVIt0

アニメ版は原作と全然違うよね。



33 : 名無し 2022/09/17(土) 20:48:46.96 ID:M2zR+WLd0

フランスではどういう評価なんだろ?



37 : 名無し 2022/09/17(土) 20:54:40.90 ID:78rdZKl30

>>33
子供はアニメでフランス革命学んでるって話だ

数年の連載で一生分稼いでるんだから凄いよね
漫画面白い

そういや昔は小説が害悪って言われてたらしいね
ゲームやYouTubeも市民権得たし、世の中の常識って変わっていくね



47 : 名無し 2022/09/17(土) 21:27:49.26 ID:bpomx7VI0

代表的って「おにいさまへ…」じゃないの?



132 : 名無し 2022/09/18(日) 04:49:43.89 ID:tsAf17vq0

>>47
エカチェリーナの話もメチャクチャ面白かったでw
あっちは男装のファンタジーキャラなんか出てこないからもっと史実寄りで楽しめるしな

ただエカチェリーナ本人もだが、ポチョムキンの見た目をちょっと流石に美化しすぎなので
実物の肖像見るときにひっくり返らんよう注意w



51 : 名無し 2022/09/17(土) 22:05:24.62 ID:UQwYUR9g0

アニメから原作読んだくちだけど、漫画だとオスカル、アンドレ死後もかなり続いて、グロシーン連発だった



62 : 名無し 2022/09/18(日) 01:03:50.07 ID:BUAT91IL0

>>51
主人公はマリーアントワネットだからね
マリーが死刑になるまでが物語



55 : 名無し 2022/09/17(土) 22:52:17.16 ID:+TarC1hq0

この記事だとフランスでの人気は今一つらしい





69 : 名無し 2022/09/18(日) 01:22:00.54 ID:kNOez7Nc0

>>55
「ベルサイユのバラ」の実写版はフランスで大コケしたね





88 : 名無し 2022/09/18(日) 01:43:30.66 ID:GgUfnETe0

まあ今だったら男装娘って事で薄い本も出そうなもんだが、時代が早すぎたな。

ベルばらオスカル
妖刀伝綾乃助
リボンの騎士サファイア
アニメ三銃士アラミス

この辺みんな良いのに、時代が早すぎた故に萌えには上がらなかったな。勿体ない
俺はアラミスが好きだ



118 : 名無し 2022/09/18(日) 02:45:15.89 ID:lV4a/xV90

最近ベルばらに続編があるのを初めて知った



124 : 名無し 2022/09/18(日) 04:14:33.96 ID:ZSJc/S9z0

ベルバラが流行った当時、俺は小学生だったんだが、クラスの女子に無理やりマリー・アントワネットのフルネームを覚えさせられたわ

50年近くたった今でも正確に言えてしまうのがちょっと悔しい



129 : 名無し 2022/09/18(日) 04:43:01.03 ID:tsAf17vq0

>>124
ジョゼファ・ジャンヌだっけかw

ちなみに生まれたオーストリア本国ではドイツ人名の
マリア・アントニアになるからな



134 : 名無し 2022/09/18(日) 04:51:29.93 ID:Jqxaa1FV0

ベルばらはキティちゃん並みにコラボ仕事を選ばないから
今でも派生収入が結構入ってるだろうし大学入り直して声楽家としてもやっていけたしいい人生だね



152 : 名無し 2022/09/18(日) 07:09:07.52 ID:R6sN8NZe0

>>134
自腹で歌劇団作って結構苦労している様だ



157 : 名無し 2022/09/18(日) 08:13:32.67 ID:nmZqxds40

>>152
劇団作るって結局地獄だもんな
碌なもん作れないのに
金はどんどん出ていく
そのために働かなきゃならない
持ち出さなきゃならない



135 : 名無し 2022/09/18(日) 04:56:14.47 ID:9BOv5gyM0

絵が古すぎて読む気しないんだけどやっぱり読んでおくべき?



136 : 名無し 2022/09/18(日) 05:00:27.50 ID:Wx/v5O7O0

>>135
公式で試し読みあるからそれで判断したらいい



141 : 名無し 2022/09/18(日) 05:26:25.32 ID:tsAf17vq0

>>135
漫画喫茶ででも良いから読んでみな?

まあ個人的には「女帝エカテリーナ」の方から入って行くってのもおすすめかな?
(100%外国人の嫁さんなのに皇帝である夫をアレして自分がアレになっちゃったヒトw ついでにエルミタージュ美術館なんかも作っちゃったヒト)

ベルばらよりは短いから読みやすいし、でもロシア史でも特に面白いところが凝縮されてると思うし
話の展開が凄すぎてマジかよ!?ってなるが、実際これが調べてみるとほぼ史実通りという凄さで圧倒されて二度美味しいというw

ベルばらのマリーは冷静に見れば正直しょうもない女だったけど、こっちは女帝であり名君扱いという事実もある
やったことのスケールは桁違い、ゆえに普通に面白い

絵柄もベルばらよりはもう少し大人向けになってる感じだし
オスカルみたいな、現実にはちょっと無理のありすぎるファンタジー設定な架空キャラも出てこないし
帝政ロシアの歴史をかじれるという意味でもおすすめだよ



163 : 名無し 2022/09/18(日) 08:28:00.87 ID:+/Q11zW+0

今でもベルばらからフランス史に入ってくる学生はいる
作品として現役なんだよ



コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク