【狂四郎2030】八木少将って単なる悪人ではなかったよな

スポンサーリンク
名無し : 22/09/30(金)

実はいい奴?


出典:徳弘正也「狂四郎2030」(集英社)




名無し : 22/09/30(金)

かわいそうな奴



名無し : 22/09/30(金)

遺伝子弄くりすぎて二重人格になってたのかしら?



名無し : 22/09/30(金)

環境が違ったら善人になれてたかもな



スポンサーリンク
スポンサーリンク

名無し : 22/09/30(金)

自分本位だけどサイコパスってほどでもない奴



名無し : 22/09/30(金)

優秀な指導者になる才能は間違いなくあった
環境でああ最適化された




名無し : 22/09/30(金)

邪悪な二面性があって普通の青年としての人格もあったのはそう
だからといって行った行為が許されるかは別




名無し : 22/09/30(金)

いいですよねビデオレター



名無し : 22/09/30(金)

最後の謝罪もDV彼氏ムーブみたいなものと言ってしまえばそれまでだしな



名無し : 22/09/30(金)

いい奴だけど悪い奴でもあるって感じ



名無し : 22/09/30(金)

惚れた女のために変われた狂四郎と変われなかったスレ画って感じ
この頃の狂四郎も本能の部分は変わってないけど




名無し : 22/09/30(金)

案外戦ったら弱かった



名無し : 22/09/30(金)

>案外戦ったら弱かった
超再生能力のアドバンテージはあったけど素の実力が狂四郎に到底追い付いてない…




名無し : 22/09/30(金)

>案外戦ったら弱かった
いや強いよ強いんだけど
狂四郎とその後のボス格が本気で頭おかしい強さなだけだよ




名無し : 22/09/30(金)

>>案外戦ったら弱かった
>超再生能力のアドバンテージはあったけど素の実力が狂四郎に到底追い付いてない…
舐めプしたのが最大の敗因だとは思う




名無し : 22/09/30(金)

最初に片目潰したのがメッチャデカいというか
普通ならその時点でもう終わりだよね…




名無し : 22/09/30(金)

人殺せるようになったあとの白鳥と戦わせたら普通に白鳥に殺されそう



名無し : 22/09/30(金)

狂四郎と白鳥の強さは計画のバグだろ…



名無し : 22/09/30(金)

>狂四郎と白鳥の強さは計画のバグだろ…
バグを生み出したのは誰ですかね




名無し : 22/09/30(金)

>>狂四郎と白鳥の強さは計画のバグだろ…
>バグを生み出したのは誰ですかね
M型遺伝子異常の理論を作り上げた八角博士!




名無し : 22/09/30(金)

かわいそうだけど土下座謝罪出してくるタイミングがずる過ぎる
良いやつか悪いやつかはあの二人の判断に任せたい
クズの所業をしたことは確か




名無し : 22/09/30(金)

バベンスキーとの対話は僅かだけど楽しんでそうだったな実際



名無し : 22/09/30(金)

でも画像で良いやつだったのかも…なんて日寄ってるようじゃアルカディア辺りは耐えられないよね



名無し : 22/09/30(金)

社会があんなんじゃなければな…



名無し : 22/09/30(金)

性根は割とちゃんとしてた人



名無し : 22/09/30(金)

スレ画がトカゲみたいな化け物に見えるシーン本当に凄いと思う
その後しばらくはコイツが肉体関係を迫ってくるシーンがホラーにしか見えなくなる




名無し : 22/09/30(金)

悲しきモンスターという形容詞がこれほど似合う男もいない



名無し : 22/09/30(金)

こいつがもうちょっと生き延びてからやられに来てくれたらな



名無し : 22/09/30(金)

青年誌じゃなかったら何らかの理由で復活して
あとで仲間になったかもしれん




名無し : 22/09/30(金)

国家のトップになる為に必要な事だけ教えて必要ない事は一切教えなかった結果生まれたモンスターって感じ
なので初めてのごめんなさい




名無し : 22/09/30(金)

ネットでたまに画像を見たから本編読むまでラスボスかと思ってた
序盤の強敵だったしそもそもラスボス的なやつはいない漫画だった
狂四郎よりキャラクターとしての物語性は強いような気すらするめちゃくちゃ面白い人間だと思う
あの世界の狂気性を体現してる




コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク