「戦争」の描写が秀逸な漫画を教えてください

スポンサーリンク
名無し : 22/10/07(金)

戦争描写が秀逸な漫画を教えてください
好きな作品は風の谷のナウシカと皇国の守護者です





名無し : 22/10/07(金)

ワンピース



名無し : 22/10/07(金)

幼女戦記



名無し : 22/10/07(金)

総員玉砕せよ



スポンサーリンク
スポンサーリンク

名無し : 22/10/07(金)

ヴィンランドサガ



名無し : 22/10/07(金)





名無し : 22/10/07(金)

乙女戦争



名無し : 22/10/07(金)

カンプグルッペZbv



名無し : 22/10/07(金)

記録フィルム



名無し : 22/10/07(金)

挙がってるかもだけど長谷川ナポレオン



名無し : 22/10/07(金)

進撃の巨人



名無し : 22/10/07(金)

戦争描写でなく戦争状態での人々ということならばアドルフに告ぐとか片隅とか



名無し : 22/10/07(金)

>戦争描写でなく戦争状態での人々ということならばアドルフに告ぐとか片隅とか
後者は日常物+戦争物という感じが強いね




名無し : 22/10/07(金)

坂口尚先生の「石の花」
ナチスのユーゴスラビア侵攻とそれに対する
パルチザン物という作品で重いが超オススメ!




名無し : 22/10/07(金)

>坂口尚先生の「石の花」
>ナチスのユーゴスラビア侵攻とそれに対する
>パルチザン物という作品で重いが超オススメ!
漫画としては超逸品なのは間違いないけど
ところどころ兵器とか軍装が間違っているのはご愛嬌




名無し : 22/10/07(金)





名無し : 22/10/07(金)

軍靴のヴァルツァー
いいシーンとってなかったけど好き




名無し : 22/10/07(金)

>軍靴のヴァルツァー
>いいシーンとってなかったけど好き
最近リアルよりファンタジー寄りになってるからちょっと心配




名無し : 22/10/07(金)

レイドオントーキョー
バトルオーバー北海道
これを超えるの未だ見たことない




名無し : 22/10/07(金)

>レイドオントーキョー
>バトルオーバー北海道
>これを超えるの未だ見たことない
上記は佐藤大輔の変わり様が好き
母親との電話のシーンとか印象的




名無し : 22/10/07(金)

>上記は佐藤大輔の変わり様が好き
>母親との電話のシーンとか印象的
直接の元ネタは恐らく海は死にますかだけど
戦争で狂う人間の肖像ってのは普遍的なテーマよね…




名無し : 22/10/07(金)

戦場ロマンとザコックピットは外せないな
まぁロマンって言ってるだけあって悲劇仕立てが強過ぎて苦手な人も多いかも知れんけど




名無し : 22/10/07(金)

>戦場ロマンとザコックピットは外せないな
>まぁロマンって言ってるだけあって悲劇仕立てが強過ぎて苦手な人も多いかも知れんけど
戦争は壮大な悲劇でしかないという御大イズム




名無し : 22/10/07(金)

>戦争は壮大な悲劇でしかないという御大イズム
あれはあれで好きなんだけどな
ゲンブンさんみたいに物語もクソもなく淡々と人が死ぬ方が生々しくてリアルというか




名無し : 22/10/07(金)

意外かもと思われるかも知れないけど
気分はもう戦争
奇襲
特殊部隊戦
総力戦
白兵戦
めちゃくちゃ王道押さえてる






名無し : 22/10/07(金)

紫電改のタカ好きだわ
昔の少年漫画らしいアホみたいな描写もありつつ
最後は特攻に向かうシーンで終わる物悲しさ




名無し : 22/10/07(金)

一等自営業大先生の作品で好きなのは黒騎士・ユギオ2・ハッピータイガー・東亜総統特務隊あたりかな
平成維新はテーマとしては面白いんだけどまた佐藤大輔が力技で解決するパターンかよってマンネリを感じる
ただ冒頭で蹶起する空挺の大隊長(だったかな?)の演説がどこか要領を得ずにフワッとしてるのはいかにも大先生らしいシニカルさですげー好き




名無し : 22/10/07(金)

小隊単位の戦闘描写が凄くいい
ただとにかく出るのが遅い…





名無し : 22/10/07(金)

>小隊単位の戦闘描写が凄くいい
>ただとにかく出るのが遅い…
俺も物凄く好きな作品だ!
出るのが遅いのは…まあしょうがない
内容と描写が濃いからいくらでも待てる!




名無し : 22/10/07(金)

滝沢聖峰先生の迎撃戦闘隊シリーズ好き
雲野陸軍大尉が東京大空襲で両親と兄を亡くして
事実上遺品の時計見て無言に涙流す日常的シーンが沁みる…




名無し : 22/10/07(金)

>滝沢聖峰先生の迎撃戦闘隊シリーズ好き
東京物語も良かった




名無し : 22/10/07(金)

いしいひさいちの鏡の国の戦争



名無し : 22/10/07(金)

ドラえもんの宇宙小戦争とアニマル惑星
反クーデターのため全面戦争ではなく宣伝戦と大統領奪還のため戦闘をさけたり
とぼしい武器でも敵を森にひきこんでゲリラ戦をしかけたり
もちろんデフォルメされてるが名作戦争映画のエッセンスがつまってる
マジだぜ




名無し : 22/10/07(金)

>ドラえもんの宇宙小戦争とアニマル惑星
>反クーデターのため全面戦争ではなく宣伝戦と大統領奪還のため戦闘をさけたり
>とぼしい武器でも敵を森にひきこんでゲリラ戦をしかけたり
>もちろんデフォルメされてるが名作戦争映画のエッセンスがつまってる
>マジだぜ
ラジコン大海戦の大和の航跡の描写がガチすぎた
F先生すげぇわ




名無し : 22/10/07(金)

F先生達銃や兵器類も好きだしね
で雲の上の王国では軍事的なパワーと勢力均衡を分かりやすく台詞で書いていた気がする
あと戦争には疎開等の経験者だからか冷静さがある感じだ




スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画総合
漫画まとめた速報

コメント

  1. バーチャファイターをリアルな格闘技だと思ってるレベルのスレ

  2. 大砲とスタンプが出てないじゃないか

スポンサーリンク
スポンサーリンク