横山光輝の「史記」と「殷周伝説」って面白い?

スポンサーリンク

引用元 :https://5ch.net/
1 : 名無し 2022/10/09(日) 14:40:58.54 ID:Zzczv3730

水滸伝はなんとも言えなかったんだが



2 : 名無し 2022/10/09(日) 14:42:21.90 ID:jA5wzRHz0

面白い
特に史記



4 : 名無し 2022/10/09(日) 14:43:09.89 ID:Zzczv3730

>>2
サンキュー先に史記買うわ
思ったより巻数多くて迷ってた



スポンサーリンク
スポンサーリンク

7 : 名無し 2022/10/09(日) 14:46:18.53 ID:jA5wzRHz0

>>4
仙術みたいなのも有りになるが殷周伝説も面白い



37 : 名無し 2022/10/09(日) 15:15:55.13 ID:LGAFRpKsa

>>2
陳平「おう陛下陛下!」



3 : 名無し 2022/10/09(日) 14:42:46.41 ID:vZkqigEw0

べつに
妖怪と戦う忍者マンガって感じ
伊賀の影丸のほうが面白い



8 : 名無し 2022/10/09(日) 14:46:26.32 ID:o4T7Nzpc0

>>3
なら闇の怒鬼の方がおもしろい
無明斎いい上司すぎる



9 : 名無し 2022/10/09(日) 14:47:39.27 ID:YTEeWAbe0

>>8
怒鬼は話のまとめかたがいい。



5 : 名無し 2022/10/09(日) 14:43:22.64 ID:o4T7Nzpc0

水滸伝てめっちゃ短いよな



6 : 名無し 2022/10/09(日) 14:45:23.94 ID:EvMOlJ7V0

>>5
連載中に作者死んだからしゃーない



10 : 名無し 2022/10/09(日) 14:48:41.15 ID:I7YzGEMt0

>>6
死んだの連載終わった後だぞ



12 : 名無し 2022/10/09(日) 14:56:29.32 ID:V/afmyjT0

原作がそもそもくそ面白い



13 : 名無し 2022/10/09(日) 14:57:22.79 ID:HjIxvMxa0

殷周伝説実は好き



16 : 名無し 2022/10/09(日) 14:59:11.72 ID:ZZRzOwHS0

水滸伝はもっとじっくり読みたかった



17 : 名無し 2022/10/09(日) 14:59:21.30 ID:1jKA4mDw0

史記はすごく良かった



19 : 名無し 2022/10/09(日) 14:59:58.31 ID:ZZRzOwHS0

chinchinで車輪回すのあったよな?



22 : 名無し 2022/10/09(日) 15:01:51.02 ID:HjIxvMxa0

>>19
よっ。はっ。

とかだっけ



21 : 名無し 2022/10/09(日) 15:01:04.73 ID:HjIxvMxa0

史記は一話完結で読みやすいけど時代全体の流れは混乱する
あと一部項羽と劉邦と被る その後も面白いんだが



24 : 名無し 2022/10/09(日) 15:06:51.89 ID:vNHjwz/S0

項羽と劉邦も史記も水滸伝も全部読んだ方がいい
めっちゃ面白い



25 : 名無し 2022/10/09(日) 15:07:31.89 ID:bZqBbJbG0

史記はおもろい
三国志よりおもろい



47 : 名無し 2022/10/09(日) 15:23:50.13 ID:LGAFRpKsa

>>25
だが三国志のような安心感が無い。「なんでそんなに頭が良かった人がそんなマヌケな死に方する?」ってエピ多くて読んでて不安になる。



52 : 名無し 2022/10/09(日) 15:25:32.65 ID:E97y68Kk0

>>47
韓信とかな
まぁこの人は戦以外なんも出来なかったんだろうな



60 : 名無し 2022/10/09(日) 15:30:04.83 ID:bZqBbJbG0

韓信はあれだよ
日本史で言うと義経だよ
アレを生かしといたら朝廷で一族がでかい顔するようになって漢は50年も持たず滅亡してたよ



66 : 名無し 2022/10/09(日) 15:40:25.21 ID:Z3TTUDzA0

>>60
「狡兎死して走狗煮らる」とか「天に日は2つあってはならない」とか、
そういうのを表す言葉って、なんかかっこいいよなあ

史記あたりの時代だと、蒼天航路の作者の「達人伝」もあるな。
白起メインのところが好き。



28 : 名無し 2022/10/09(日) 15:09:56.70 ID:bZqBbJbG0

コーエーも三国志なんかより春秋戦国時代でゲーム作ってよ



33 : 名無し 2022/10/09(日) 15:13:48.07 ID:ZOC+imhB0

>>28
正史オタ「歴史とエンターテイメント(小説、漫画、ゲームなど)を混同してはならない!」
正史オタ「正史を元にしたゲームを作れ!」

うーんこの
尚、神仙要素を入れると発狂する模様



36 : 名無し 2022/10/09(日) 15:15:30.36 ID:3NRtXtOUa

>>33
歴史も何が事実か難しいけどね



42 : 名無し 2022/10/09(日) 15:20:04.62 ID:ZOC+imhB0

>>36
歴代武人最上位が「関羽」ってことに文句垂れてるの多いよな
別にお前らの私見でどうこうなるもんじゃないだろうにって思うわ
そこまで偏狭な視野で歴史を見るのなら素直に関羽好きになっとけよと



53 : 名無し 2022/10/09(日) 15:26:08.28 ID:LGAFRpKsa

>>42
逆だよ逆。関羽を最高にしとくのが一番文句が少ないのよ。他の武人だとどんなに公平に評価しても大量のイチャモンがつく。



62 : 名無し 2022/10/09(日) 15:33:49.56 ID:ZOC+imhB0

>>53
時代を超越した武人の長だから、時代ごとの補正値を吸収して更に格が上がるんだが
それを認めない連中の現実逃避っぷりは酷いもんだからな
その人物が人間としてが生きた時代だけの評価のみでは進化し続ける関羽に勝てるわけがない



34 : 名無し 2022/10/09(日) 15:14:27.72 ID:3NRtXtOUa

>>28
キャラが足りないんやろ



40 : 名無し 2022/10/09(日) 15:17:06.98 ID:Lhvc/vRjd

>>28
時代がすんごく長いから作れても昭王の時代か始皇帝生まれてからしか作れなくないか
それ以前の時代だとスッカスカになるやろ



29 : 名無し 2022/10/09(日) 15:12:49.53 ID:ztEbTmIz0

史記はほんま好き
二千年以上も前にこんな人たちがおったかと思うとほんまワクワクする
さらになんで今の父さんはあんなんやねんとも思う



30 : 名無し 2022/10/09(日) 15:13:01.31 ID:E97y68Kk0

殷周伝説面白いんだけどかっこいい武将がめっちゃ死ぬんだよな
黄飛虎はガチで悲しかった



32 : 名無し 2022/10/09(日) 15:13:24.87 ID:hVgbdA2y0

史記は面白い



35 : 名無し 2022/10/09(日) 15:15:23.11 ID:+cyKvqAX0

殷周伝説はファンタジー感が強すぎてな
史記もだいぶ盛ってはいるんだろうが



38 : 名無し 2022/10/09(日) 15:16:35.44 ID:SQDMg1tM0

>>35
それが原作基準だからしゃーない
史実なんて周が反乱して一方的に都で虐殺してたらしいし



43 : 名無し 2022/10/09(日) 15:20:42.33 ID:yuAolhxC0

史記は電子で出してくれればありがたいんやが



44 : 名無し 2022/10/09(日) 15:22:09.82 ID:Zzczv3730

>>43
ebooksjapan限定ならあるんよな



46 : 名無し 2022/10/09(日) 15:23:31.32 ID:bZqBbJbG0

言葉って同じだったんやろか
楚・呉・越の長江文明と斉・魏・韓・趙なんかの黄河文明、さらにその辺境の秦や燕は文明圏自体が違うと思うんだけど



50 : 名無し 2022/10/09(日) 15:25:20.21 ID:+cyKvqAX0

>>46
そもそも字も違うしな
方言どころじゃない差はあったと思う



49 : 名無し 2022/10/09(日) 15:25:17.61 ID:ZOC+imhB0

呂尚とかいう色々と忙しい人



51 : 名無し 2022/10/09(日) 15:25:30.99 ID:R9Osq6vp0

小説で読んだ方が



54 : 名無し 2022/10/09(日) 15:26:34.69 ID:/ky9JxNi0

封神演義ベースなんだけど結構アレンジ加えてあるからちょっとな
まあ水滸伝も似たようなもんだが



55 : 名無し 2022/10/09(日) 15:27:10.62 ID:Z3TTUDzA0

三国志の登場人物が話をするエピソードが、史記にあったりするから、
そういうのも面白い。
昔は、論理的な話で説得するよりも「過去の偉人についてこういうエピソードがある」
みたいな話をして説得することが多かったみたいだね。
説得の心得みたいなのを、韓非子(後作かもしれないけど)が著していて、
史記からそういうところに進んでみるのもたのしい。



59 : 名無し 2022/10/09(日) 15:29:04.42 ID:HINP1fmD0

しきは絶対に読んどけ



コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク