『ノスタル爺』の主人公はどうすればよかったのか?

スポンサーリンク

出典:藤子・F・不二雄「藤子不二雄異色短編集〈4〉ノスタル爺 」(小学館)

引用元 :https://5ch.net/
1 : 名無し 2022/10/28(金) 19:22:50.31 ID:1icFb+C10

主人公・浦島太吉の行動がどうも腑に落ちない。
もっと物事を好転させることができたんじゃないか?



2 : 名無し 2022/10/28(金) 19:23:14.88 ID:1icFb+C10

この先どうなるかはわかっていたわけだが、その運命に従うと自分の未来はもとより、
嫁の里子も不幸なまま死んでしまうことも知っている。
ならばそんな未来を変えよう、という気概は湧かなかったのかよ!と思う。



3 : 名無し 2022/10/28(金) 19:24:14.25 ID:1icFb+C10

たとえば過去に戻って当主(父親)に面会した際、身内しか知らないことを語って信用を得る
そして10年ぐらい時間をかけて太吉たちから信頼を得るよう努力する



スポンサーリンク
スポンサーリンク

4 : 名無し 2022/10/28(金) 19:24:51.66 ID:1icFb+C10

二人に早々に結婚して子作りを勧めるとか、
過去の自分が戦争に行かなくて済むよう小細工するとか、
はたまた「お前だけに言っておくが日本は負ける。8月15日の時点で投降すればすぐ日本に還れる」と教えておくとかすれば、
自分が得られなかった明るい未来を二人にプレゼントすることができたのに。



5 : 名無し 2022/10/28(金) 19:25:25.42 ID:1icFb+C10

ラストに座敷牢の中で思い出(ノスタルジー)にふけっていたけど、
その先に待ち構えている暗い未来をただ放置していたことが許せない。

自分が感じた喪失を二人にもプレゼントしてしまい、みんなを不幸にしてしまった結末は不満が残る。



6 : 名無し 2022/10/28(金) 19:26:07.45 ID:WiRkn1pf0

その程度の人間だったからああなったんや



8 : 名無し 2022/10/28(金) 19:27:08.61 ID:1icFb+C10

>>6
30年以上もジャングルをさまよったタフな男なんだから、そのバイタリティを前向きに発揮してほしかった。



7 : 名無し 2022/10/28(金) 19:26:26.29 ID:0MjO6f+V0

抱けば良かったんやろ



8 : 名無し 2022/10/28(金) 19:27:08.61 ID:1icFb+C10

>>7
その抱かせる方法や



9 : 名無し 2022/10/28(金) 19:28:04.62 ID:VUb3nP6i0

もう全てを諦めて今の自分で霊プや



11 : 名無し 2022/10/28(金) 19:29:53.98 ID:1icFb+C10

>>9
最近はやりの鬼畜主人公的な考えなら、それもありだったかと思う。
主人公が戦死した(誤報だけど)あとで正体を明らかにし、「迎えに来たよ」と。

それを円満に実現するためには元からある程度信用されんと意見狩ったろうけど



12 : 名無し 2022/10/28(金) 19:31:46.76 ID:B3joz7Sm0

ラストまで読んだんやろ
幸せそうやん



15 : 名無し 2022/10/28(金) 19:33:21.32 ID:1icFb+C10

>>12
壁の向こうの二人が不幸になることは分かってるやろ。
それを放置するのがあかん、と言いたいんや



13 : 名無し 2022/10/28(金) 19:32:10.81 ID:GPeJQ0040

マジで最近フィクション中でも主人公に完璧な行動強いる奴多いよな
こんな事しなければよかったのにとか、こうしてればよかったとか
別に否定したいわけじゃないけど昨今増えてきてるネットリンチとかにも通じるものがあると思うわ



16 : 名無し 2022/10/28(金) 19:34:47.25 ID:1icFb+C10

>>13
まあ、現在連載中の作品にケチをつけて展開を変えさせようとしたりしているわけではないから大目に見てくれや



24 : 名無し 2022/10/28(金) 19:46:49.14 ID:B3joz7Sm0

爺さんの扱いが完全な気ぶりでなくなったら物語台無しだよ
ミノタウロスの皿のラストでステーキ食うの躊躇させてそう



25 : 名無し 2022/10/28(金) 19:50:44.67 ID:1icFb+C10

>>24
そうやな。喪った過去の故郷に戻れた時点で正気を失ってたと考えるのがいいんやろな。
ひょっとしたら木ぶりの爺さんは全く関係ない人で、
主人公は今頃無意識に入水自殺して、意識が失われる刹那に何十年分もの夢をコズミッククソ害鳥に見せられてるのかもしれんしな



18 : 名無し 2022/10/28(金) 19:37:22.82 ID:GPeJQ0040

>>16
いやいや別にいいんだけどさ
こうすれば助かったとか考察するだけならまだしも
主人公の批判の方に行くのが分からんのよ



19 : 名無し 2022/10/28(金) 19:38:28.34 ID:GjDnWkbt0

金だけ受け取ってあの時のは夢だった、で済ませる



21 : 名無し 2022/10/28(金) 19:40:56.43 ID:1icFb+C10

>>19
なんとなくやが、郷愁を振り切って村を去れば元の時代に戻れていたかもしれん。
作者の作風的に。



14 : 名無し 2022/10/28(金) 19:32:15.95 ID:tEcyBAysH

どうしようもないんや
無限にループを繰り返すしかないんや



17 : 名無し 2022/10/28(金) 19:35:47.32 ID:1icFb+C10

>>14
火の鳥にもこんな話はあったな。
主人公も「気ぶりの爺さんの正体は自分だ」と早々に気づいたんだろうけど、その運命にあらがう気力を見せてほしかった



22 : 名無し 2022/10/28(金) 19:42:17.46 ID:TPEfWAXP0

もうどうしようもないのは分かってるから、せめて大事にしてた思い出にもう一度浸りたいんや
どうせ戻れんし倉の中で死ぬのは分かってるからな



コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク