【センゴク権兵衛】215話 : 秀次切腹間近?秀吉の思考が飛躍しすぎのような気も…(最新話ネタバレ感想)

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク



掲示板の感想

引用元 :https://5ch.net/


890 : 名無し 2021/06/06(日) 22:12:24.03 ID:7jj+5rE50

昔のヒデと秀次のエピソードとか含めて、
ちょっと漫画チックすぎたがw、想いのすれ違い説にしたわけね・・。
じゃあ話し合えばよかったのに・・とも思うが、そうもいかんしな
唐入り失敗して欲しいとかは言えんだろうしで



896 : 名無し 2021/06/06(日) 23:44:16.50 ID:ZeD5x0Ne0

疑心暗記になってなんて愚かなんだ→あいつは謀叛しとる!

どういう理屈なん



897 : 名無し 2021/06/07(月) 00:06:28.72 ID:bzz7HD7X0

今週はもう避けられない規定ルートへの道筋がはっきり見え始めた



898 : 名無し 2021/06/07(月) 00:26:11.88 ID:UhNIPDxu0

もう、秀吉と秀次がボロボロ泣きながら話し合えば
秀次事件は回避できたんだよ

まあ秀次の涙はガチだろうが、秀吉の涙は少しヘンだけど・・
それを謀反と直結させるのはおかしいだろw



899 : 名無し 2021/06/07(月) 00:40:27.94 ID:lZdIOmm/p

説明不足にも見えるけど、何度か描写されてた秀吉の「役に立たない奴は嫌い」って本質がこういう結論に至らせたのかと思った
ただ前田玄以もあんな解釈のされ方すると思ってなかっただろうな



900 : 名無し 2021/06/07(月) 00:44:27.13 ID:UhNIPDxu0

田中吉政さんは、涙ボロボロの秀次くんをフォローしないと・・・



901 : 名無し 2021/06/07(月) 00:46:59.64 ID:UGwWAvPh0

雑説を真に受ける秀次愚かやな…
→謀反しようとしている!
飛躍してるなこれ単行本で加筆されそう



903 : 名無し 2021/06/07(月) 01:55:18.05 ID:RDNJWSH+0

回想シーンの田中吉政さん、25歳ぐらいなのに落ち着き過ぎ



904 : 名無し 2021/06/07(月) 02:00:09.91 ID:UGwWAvPh0

最後のページは雑説に踊らされているのは秀吉も同じという描写なんだろうか
このまま行くと秀次事件は秀吉の完全なミスになると思うんだが



914 : 名無し 2021/06/07(月) 08:32:46.86 ID:g+c4v9f7M

>>904
実際ミスという方向で描こうとしてるんじゃねえかな?
晩年の秀吉はどう擁護してもし切れない部分あるが
それを単純に痴呆のせいにするのも物語としてどうかと思うし
秀吉を有能のまま死なせるとしたら双方の思い違いとするしかないかと



905 : 名無し 2021/06/07(月) 02:30:01.85 ID:4q0SOTmW0

懐妊の時は秀次発の噂じゃないし、今回の謀反説も秀次の真心を自分にむけて欲しい、がねじ曲がって噂になっているんだけど、その悪い部分だけを秀次も秀吉も聞いてるし、それで粛清に走っちゃうの焦りすぎやで



906 : 名無し 2021/06/07(月) 02:34:38.30 ID:NNE775660

なんか雑にまとめられた感じだな



907 : 名無し 2021/06/07(月) 04:53:42.46 ID:3HAxQ1f2a

今週号はいきなり「秀次が謀叛」はどう考えても飛躍し過ぎだが、秀次が自ら発した雑説で自ら疑心暗鬼になる状態まで把握したんだから「いずれヤるかも知れん・・・いや、きっとヤる」ならわからんでもない。

過保護は虐待って言葉を過去に聞いた覚えがあるけど、俺自身が子供になりつつあるな、と思った。ちょっと今週号は個人的に考えさせられ過ぎて辛い。



908 : 名無し 2021/06/07(月) 06:13:57.23 ID:IeDuOxaHa

小田原攻めの時点で秀長疑うくらいおかしくなりつつあったしさらに悪化していても不思議はない



909 : 名無し 2021/06/07(月) 06:14:37.31 ID:kD6HWxCdK

秀吉と信長と比べると下の者への器量がないよ
結局は薄情なだけだよなぁ



918 : 名無し 2021/06/07(月) 11:01:02.96 ID:KFdwyLxia

>>909
信長は石山合戦、甲州征伐を経て安定する政権基盤作るまではある程度自重してたから比較するなら
秀吉も清州会議、賤ヶ岳の戦いぐらいまでとの比較にしないと駄目よ



910 : 名無し 2021/06/07(月) 07:28:35.85 ID:OJ6hMT1K0

信様は、能力を信頼した部下に大封と兵力を与えすぎたために、明智の謀反でやられた
秀吉はそれを見て、反面教師にしようとして行き過ぎたのか…



915 : 名無し 2021/06/07(月) 09:21:13.72 ID:bVpV1vZS0

漫画的には光成が権兵衛を相談役と言う名の愚痴聞き役でいいから秀吉の傍に置いて置けば全部なんとかなっただろうな



916 : 名無し 2021/06/07(月) 09:33:01.55 ID:cmElIPwU0

あれはたまに会うからいいんであって四六時中あのアホな問答してたらぶった切りたくなると思うぞ



917 : 名無し 2021/06/07(月) 09:46:35.46 ID:KPT0KT9Hr

田中さんはどう出るか
史実じゃ佐吉を騙して捕らえたから薄情フラグ立てそう



919 : 名無し 2021/06/07(月) 11:03:38.22 ID:elcPDcf20

あんなにかわいがったのに愚鈍か!期待を裏切りやがって!
おれがどんだけおまえに期待かけて・・それなのに裏切りやがって
わざとかおまえ・・イライライラ 裏切り・・・謀叛・・謀叛じゃあ

みたいな、秀吉もポンコツ化しはじめてるゆえの耄碌+
自分で言って自分で疑心暗鬼(秀次と同じ)の同じもの同士 の対比なのかな



920 : 名無し 2021/06/07(月) 11:38:38.80 ID:9MLOz7sd0

桃山篇は利休も五右衛門も秀次もキーパーソンが一方的に取ってつけたような主張押し付け始めるから
展開が雑っていうか宿題みたいにしょうがなく歴史イベント消化してる感じだな



921 : 名無し 2021/06/07(月) 11:52:11.80 ID:HrpNsLtgd

>>920
五右衛門以外は接点薄いから仙石から見て詳しく判らんけどなんかあったようだで終わらせたほうが良かったかも



922 : 名無し 2021/06/07(月) 12:08:59.47 ID:wWqZHs+O0

奉行衆や母衣衆にすら間者を忍ばせている秀吉だから、聚楽第にも忍ばせているはず。
その間者から、秀次のヤバい言動の報告を受けたとでもすればよかったのに。
その方がノイローゼ気味で被害妄想気味の秀次と結び付けて謀反の疑いも掛けやすいし、
ストーリーも歯切れ良く進むと思う。
おっ母のうっすい粥やら大凡の日常を過ごすささやかな望みやら、
まとめる方向性がずれている気がする。



928 : 名無し 2021/06/07(月) 12:36:11.15 ID:4q0SOTmW0

>>922
というか秀次が心傷なのは把握してるから散々報告は受けてるんちゃうの
それを秀吉の思考に数コマでも入れて今回の流れにすればもっと自然だっただろうにね



923 : 名無し 2021/06/07(月) 12:15:23.86 ID:elcPDcf20

現場:「唐入りなど失敗すればいい」→家臣「・・・(秀次の心中察す)」

間者「唐入りなど失敗すればいいんだって」 秀吉『はい切腹」



924 : 名無し 2021/06/07(月) 12:19:32.34 ID:mzo0/Knzp

偉くなって直接話すことができずに間に多数の人を介することで、いろんな思惑に左右されてこじれていくという。家康が信康斬らないといけなくなったのも似たような構図



925 : 名無し 2021/06/07(月) 12:21:40.16 ID:x02oaVGoa

秀次の思いを伝えることは能わないか



930 : 名無し 2021/06/07(月) 12:43:15.81 ID:eL7o/h6ca

>>925
難しいよね。

秀次「もっと俺を頼ってよ。俺だって叔父さんの為に頑張りたいんだよ。だから唐入り失敗すれば、叔父さんも俺を・・・」

間者A「俺を頼ってほしいから唐入り失敗しないかな、だって。」

間者B「俺が何かするから唐入り失敗すれば良いって。」

間者C「唐入り失敗させて俺が何かするって。」

秀吉「謀叛じゃん。」



926 : 名無し 2021/06/07(月) 12:23:40.38 ID:KPT0KT9Hr

政権支えてくれそうな若手で残ったのは金吾と長丸くらいか
つーか金吾はいつまで能を舞ってるんだろうか



コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク